« ジャパンカップ結果:当たるも配当負け | トップページ | 「亀田大毅」謝罪会見というよりは練習再開宣言 »

2007年11月30日 (金)

マーベル・ゾンビーズに興味津々!!!!!

http://www.amiami.com/shop/ProductInfo/product_id/87446

Hobfig7622 あちこち検索してたら、こんなん見つけちゃいました。

「マーベル・ゾンビーズ」

マーベルコミックのヒーロー達が魂の無いゾンビへと変わり、人肉を喰らう悪鬼に変貌するという架空シリーズのコミックを立体化したものらしいDEATH。


このスパイディのインパクトは凄いですね~!思わず買おうと思いましたが、嫁の一言「キモい!」で却下。まあ写真見てるだけでもなんだか楽しそう…。

Hobfig5005

メリージェーンを喰っちゃったスパイディ(しかも胴体穴開いてるし)

Main

キャプテン・アメリカ(カーネル)も…。

Zombies_01_3

頭切断されちゃってますね…。

Hobfig6410

ウルヴァリン(X-MEN)もみ~んなゾンビ。うっひょ~楽しそう~。

この他にもゾンビハルクやゾンビヴェノムもあるんですが、こいつ等はあんまり変わらん感じDEATHね。う~ん原作ちょっと読みたいぞ。

Marvel_zombies_comics2_2

Zombies_army_1_5_2


日本のヒーローだとこういうお遊びをしてハマるキャラクターっているかなぁ?マスク(覆面)ヒーローって日本ではあんまり根付いてないみたいな気がする。月光仮面の頃はともかくとして。

国内ヒーローの基本は「変身」だったり、「機械化」だったりするんで、アメコミヒーローのようにいそいそと着替えたり、破れたコスチュームを繕ったりするような雰囲気はあんまり無いですよね。ゴレンジャー系も覆面というよりヘルメットだから、「生身感」があまり感じられないし。

そういえば、米国のコミックヒーロー映画の主役は何故終盤顔が剥き出しになるんでしょうかね。スパイダーマン然りロボコップ然り…。日本人的感覚としては、あまり格好良さを感じられないとゆーか、ヒーロー然したコスチュームの上に普通の人間の顔が乗ってるのは、いっそ間抜けに見えてしまったりもする。

文化素養の違いなんだろうけど、日本はやはり「ど~この誰かは知~らないけれど」的な隠匿ヒーローの方が好まれる気がします。単に俺の好みなのかもしれませんが。欧米的には「俺が俺が」とアピールするタイプが好まれるのかなぁ?

Zombies_2

新作のマーベル・ゾンビーズ2ではアイアンマンやファンタスティック・フォー、レディハルクまでゾンビー化してるようですね…。桑原桑原…。

|

« ジャパンカップ結果:当たるも配当負け | トップページ | 「亀田大毅」謝罪会見というよりは練習再開宣言 »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャパンカップ結果:当たるも配当負け | トップページ | 「亀田大毅」謝罪会見というよりは練習再開宣言 »