« ラッキーストライク(ソフト)に1本だけ白いフィルターの煙草が… | トップページ | 第43回フローラS 予想 »

2008年4月23日 (水)

飼い犬の最後を看取った事がある人へ[All About My Dog - Marimo]

とあるSNSサイトで紹介してくれてた人がいて、何気に見てしまったのですが、自分の体験と一部重ねて見てしまったせいか、つい涙をこぼしてしまいました。

犬や猫などのペットを飼ってた人の大半は分かってくれると思うのですが、長年一緒に暮らすと彼等はペットではなく家族の一員としての存在に移り変わります。どうしても人より早い死を迎えてしまうため、その別離はとても辛く哀しいものです。
言葉は通じないけど、何かの形で意思の疎通が出来て、嬉しかったり楽しかったり、一緒に遊んだり散歩行ったり、帰宅すると走って飛びついてきて顔中舐めまわしてくれたり。

いなくなったときの喪失感は言葉に出来ません。本当に家族の一人が亡くなったときと同じ感覚でした。

共同墓地に納骨を終え、帰宅したときにまだ残っていた水飲みの器、部屋の隅にわだかまっていた抜け毛、大好きだったおもちゃが転がっている様を見たときに、不意に涙がこぼれてきたときの事を思い出してしまいます。

まだ調べていないのでこの10分程度のフィルムがどういう経緯で作られたのかは分からないのですが、宮崎あおい等が出ていますので何らかの商業作品だとは思います。

ちょっと気になる作品でした。まだちょっと鼻がグスグス言ってますよ…笑

|

« ラッキーストライク(ソフト)に1本だけ白いフィルターの煙草が… | トップページ | 第43回フローラS 予想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465413/20486749

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い犬の最後を看取った事がある人へ[All About My Dog - Marimo]:

« ラッキーストライク(ソフト)に1本だけ白いフィルターの煙草が… | トップページ | 第43回フローラS 予想 »