« 第57回ラジオNIKKEI賞・第15回函館スプリントS 結果(函館は的中) | トップページ | ヤンサン休刊で鉄腕バーディは何処へいくのか? »

2008年7月 7日 (月)

グリコ ドロリッチ! レビュー

怪しいCMと不気味なネーミングのドロリッチ。どうしても「泥リッチ」に聞こえますね。ドロリとしたリッチなドリンクという意味合いなんでしょうけど。無性に飲みたくなって遂に奥さんの分含め2つ購入。

あ~、この食感は何処かで味わったぞというデジャヴがまず最初に来ました。振ってから飲むゼリー飲料が最近多いですが、それですねやっぱり。
ツルツルッとくる食感に上手くクリームの甘さが絡み非常に気持ちがいい。鼻に抜ける珈琲の香りと舌に残るクリームの甘さと喉越しの気持ち良さが絶妙です。これは旨い。

味としては定番のグリコカフェゼリーそのものなので、違和感なく受け入れられます。ただ余りにスムーズに飲めてしまうので量的に物足りなさを少し感じるかもしれません。ペットボトルの500mlとかでグビグビッと飲むともの凄い満足感がありそう(笑)

1歳の息子が奥さんの飲んでたこれを奪い取って飲むわ飲むわ。お前に珈琲は10年早いわ!甘くて美味しかったんだろうね。寝られなくなったらどーすんの?夫婦でこーいった新製品の試飲とかするときは、今後は子供のものも何か購入しなければいけないなーと反省しました。もう完全に頭数の一人なんだね。お前は。

しかし、これはありですね。この夏の冷蔵庫常備デザートとしてうちも取り入れたいと思います。(現在はセブンイレブンのとろ~り杏仁が親子3人でお気に入りなのでしょっちゅう買ってる)

|

« 第57回ラジオNIKKEI賞・第15回函館スプリントS 結果(函館は的中) | トップページ | ヤンサン休刊で鉄腕バーディは何処へいくのか? »

飲食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465413/22121389

この記事へのトラックバック一覧です: グリコ ドロリッチ! レビュー:

» 厄年 やってはいけないこと2 [厄年30代の幸せへの道]
グリコ Dororich(ドロリッチ) カフェゼリークリームin グリコのゼリー入りのコーヒー (コーヒーゼリーを砕いた感じ) 甘さも控えめで、おいしいですね。 レビューされているブログもあります。 蜜あふるる約束の地 スーパーで見つけたコーヒーです。(コーヒーゼ..... [続きを読む]

受信: 2008年7月11日 (金) 13:12

« 第57回ラジオNIKKEI賞・第15回函館スプリントS 結果(函館は的中) | トップページ | ヤンサン休刊で鉄腕バーディは何処へいくのか? »