« グリコ ドロリッチ! レビュー | トップページ | 芸人生活の危機!モエヤン、ヌーブラヤッホー!はもう出来ない。 »

2008年7月 8日 (火)

ヤンサン休刊で鉄腕バーディは何処へいくのか?

YAHOO!ヘッドラインでも紹介されてたけど、7月31日発売号をもって正式に週刊ヤングサンデーが休刊となります。昔は一時期買ってましたが、現在はゆうきまさみの鉄腕バーディをコミックスで読む程度。

Badexi

そのバーディの連載継続の件で「人気作家が今後の去就を明言」なんてYAHOO!に打たれるんだからゆうきセンセも今更ながら大メジャーなんだなーと改めて実感しました。どうしてもOUTの頃とかマジカルルシィとかから入った為か、大作家というよりは自分達のフィールドから旅立って行った「同志」というか「先輩」を眺めているような気分になってしまうのです。自身の昔のアニパロで作中の湖川友謙に「オリジナル書きなさいよ~」なんて脅されてたし。

まあ、ヘッドラインにもあるようにまだ媒体は未定ながらも連載は継続していくようなので一安心です。単行本も今佳境で目が離せないですからね。幼馴染に正体がばれるかばれないかで。

実は気になったのがゆうきセンセの公式サイトでのこの言葉。

“習慣”ではなく「ヤンサン」を買ってくれていた読者を切り捨てるのか、『新・青春くん』はどうなるんだ、『神聖モテモテ王国』が還ってくる場所はあるのか!と憂いはまさに尽きないわけですが

いやー、ゆうきさんもファンでしたか。安心しました。ながいけんの怪作「神聖モテモテ王国」は以前週刊少年サンデーで連載され単行本6巻まで刊行されながら、突如前触れも無く連載中止。数年後このヤングサンデーにて「神聖モテモテ王国YS」と名を変え短期集中連載として復活を遂げたのですが、現在また雌伏中で、漫画を書いているのかいないのか、病気なのか、ノイローゼなのか、編集者と何らかのトラブルがあったのか、すらはっきり分からない謎の状態の為、往年のファンがやきもきしてるカリスマカルトな方なのです。

とりあえず同じ業界にいるゆうきセンセのこの発言から推測する限り、神聖モテモテ王国の灯はまだ完全に消えた訳ではないようです。バーディが動く先の雑誌の方、是非神聖モテモテ王国も一緒に引き取って復活の場を与えてください。そうすればララァも喜ぶ。

しかしくだんの雷句先生の訴訟や関連しての他の漫画家さんや関係者のブログやコメントを見たうえで、今回の休刊を考えると現在小学館の漫画編集者に対して良いイメージを持つ人は少ないでしょうね。

リンク: ゆうきまさみのにげちゃだめかな?.

|

« グリコ ドロリッチ! レビュー | トップページ | 芸人生活の危機!モエヤン、ヌーブラヤッホー!はもう出来ない。 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリコ ドロリッチ! レビュー | トップページ | 芸人生活の危機!モエヤン、ヌーブラヤッホー!はもう出来ない。 »