« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月24日 (火)

第26回フェブラリーステークス 結果(ハズレ)

忙しかったので予想は書き込みませんでしたが、今年初の競馬。さて結果は…

外れ。

15)-14)-2)-12)-16)-9)の順だったのですが、私が購入したのは以下の馬券。

① 2)カネヒキリ 12)エスポワールシチー 14)カジノドライブ の三連単BOX

② 2)カネヒキリ を1頭軸に以下で流し 9)ヴァーミリオン 10)ビクトリーテツニー 12)エスポワールシチー 14)カジノドライブ 16)フェラーリピサ


15)サクセスブロッケンを読み間違えましたね。それ以外は予想合ってるのがちと悔しいのう。ブロッケンは以前痛い目みたことがあって無意識に拒否感があったんだよなー。やっぱ私の拙い頭にインプットされている程度の知名度の馬は、流すときに入れておいた方がいいね。うん。

①の三連単なんですが、実はこれ漫画「カイジ」からの発想。エスポワール(第一部限定じゃんけん篇の舞台となった船の名称)から、同じくギャンブル繋がりで「カジノ」、「カネ」、と遊びで推測してみたんですが、まず最初に「サクセス」(成功)を頭につけなきゃダメでしたねー。失敗でした(笑) まあエスポワールシチーはサンスポの調教評価Sだったし、あながち間違った買い方ではないんですが。語呂合わせでいい処までいったの初めてだな。面白いね。こーゆー予想も。

| | コメント (0)

2009年2月21日 (土)

我が家の中川大臣と北斗神拳

先日、酩酊状態での会見を行い結局辞任した中川大臣ですが、同じようなのが我が家にもいました。

丁度あの会見の模様が放送された翌日だったでしょうか、同居してるお母んが久し振りにバウンドケーキを焼いてたのですが、まだ焼く前の生の状態なのにそれが食べ物と分かるらしく、くれくれ、とうるさいことこのうえなし。

焼いてからね、もうすぐ出来るからね、となだめ、眠そうだったので先に風呂に入れたりしてたのですが、風呂上りに焼きたてのケーキをぱくついてたら、睡魔の限界に来てたのでしょう、フラフラしながらもケーキを口に運ぶ、寝そうなんだけどもぐもぐ食べる(笑)

寝たかなと思うとまたフラフラとケーキにかぶりつくの繰り返し。最後はそのまま突っ伏して寝てしまったらしいのですが、奥さんそれ見て涙流すほど大爆笑してました。私は残念ながらその現場は見れず。ビデオに録っておけば面白ビデオで採用されたかもしれませんね。

話は変わりますが、最近うちのチビが北斗神拳を使います。スカパーで見た「蒼天の拳」という北斗の拳の外伝のような作品のアニメなんですが、その番宣に例の「あたたたたたたた」というシーンがあり、それを大変気に入ってしまった様子。

一所懸命両手を振って殴りかかってきます。子供(1歳9ヶ月)の拳とはいえ、顔に当たると痛い痛い。顔はダメ!と教えたんですけど、まだたまに顔に入ります。

最近は両手を振って「あたたたたた」の催促があるので、youtubeから北斗の拳の動画をピックアップしてやったら、毎日のように見るのをせがみます。北斗→アンパンマン→いないいないばあ→りっくりっくらん、などと毎日同じローテーションで動画を見ております。

あんまり北斗なんてまだ見せない方がいいんだけどねー。きかん坊だからなー。とりあえず「あたたた」で遊ぶのはお父さんだけ、と言い聞かせて毎日親子で遊んでます。

| | コメント (0)

2009年2月10日 (火)

パントマイムパフォーマンス 【が~まるちょば】

以前もどこかでこのトランクのネタを見たことがあって面白い連中だなと思ってはいたのですが、けっこー海外で評判のパントマイムのようですね。こーゆーの俺好きだなー。

| | コメント (0)

かんしゃく持ちの我が子!

先日、うちの子(1歳9ヶ月)かんしゃく起こしました。

嫁に聞いたら、実家に帰省してるときにもあったのでこれで4回目とのことでしたが、私の目の前で起こすのは初めてだったので、ちょっとびっくり。

ノートパソコン風のおもちゃを開いてくれという要求を出かける直前だったので無視したら、それが気に入らなかったようで延々と泣き喚きが止まらない!「おんも行く?」「ジュース飲む?」何聞いても泣きやまない。抱っこしても暴れて駄目。原因だったおもちゃを開いても駄目。

もう泣きながら自分で自分の感情に抑制が効かなくなったみたいに延々と泣くわが子を前に途方にくれてましたが、さすが奥さんずっと抱っこし続けて寝かしつけました。(いや、これから出かける予定だったんだけどね本当は)

自我の強い子だなとは感じてるけど、もう暫くはたまにこういうことあるんだろうな。育児書には「自分の意思や感情を他の人に伝え、コミュニケーションしたいという気持ちが育っているからこそ起こるもので、それこそ今迄ママが子供にしっかりと向き合ってきた証拠でもあるのです」なんて書かれてるので、ちょっと安心。

かんしゃくは気質の影響もあるそうだから、皆が皆そうなるという訳ではないらしいですが。まあ、一過性の現象でもあるのでそれも含めて子育て楽しんでいこうと思います。

最近は真似っ子くんなんで、大人のやること全部真似しやがります。あげくにはスカパーで見たアニメ「蒼天の拳」の番宣CMを見て北斗神拳も使います。北斗百裂拳のように「あたたたた」と拳を突き出すのが面白いらしく、ニコニコしながら一所懸命腕を動かしてます。

びっくりしたのは、パチンコの折込チラシに同じ作者の「花の慶次」を題材にしたパチンコの写真を見て、北斗百裂拳を始めたこと。1歳9ヶ月にして「絵柄」というものを判別してるのか!さすが親の子と思ったのですが、その後キン肉マンを見てもやってましたのでマッチョ絵柄に反応してるだけのようでした(笑)

| | コメント (0)

2009年2月 3日 (火)

60,000HIT御礼

何だか地味に6万まで辿りつきました。

更新頻度も落ち、内容もグダグダですが、見に来てくれた方ありがとうございました。

また何とか頑張っていきたいと思う今日この頃です。

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

【重音テト】嘘の歌姫

先回、初音ミクの「とりぷるばか」画像をブログに挙げたのですが(すいませんね、おじさんなんで情報には疎いもんで)、何か凄く気に入ってしまいもう何度か聴いています。(今もこれ書きながら聴いてる)

そちらの動画にも登場していた「重音テト」という子なんですが、これ、ねらー達がエイプリルフール用に何も知らない一般の人を釣ってからかおうと発案された『本当は実在していない』ボーカロイドソフトだったんですね。

2ちゃんねるのVIPPERスレで綿密な設定打ち合わせが行われ、プロ並の腕を持つ絵師達が架空のキャラを作り、本物同様の偽の公式サイトを立ち上げ、架空のレビューを載せるなどして、作り上げたものらしいです。クリックすると、このテトちゃんが「君は実にバカだなあ」と指差す画像に切り替わるという壮大な4月馬鹿企画。(ああ、だから左腕に『0401』というタトゥー(?)かペイントがあるんだな)

いや、お互いに顔も名前も知らない同士が、皆で協力して本気で馬鹿をやるってのが何か素敵。そしてそれが更に独り歩きをしてここまで来ているのがもっと素敵。

それと、この動画みて不覚にもちょっとだけジンときちゃったのは秘密です。

■ボーカロイド重音テトが作られるまで(1)

http://jp.youtube.com/watch?v=fv5LSqnd5_w&feature=channel_page

■ボーカロイド重音テトが作られるまで(2)

http://jp.youtube.com/watch?v=zjLXRKBe7Xg&feature=related

■ニコニコ動画にアップされていた仮の(嘘の)モニター動画

http://jp.youtube.com/watch?v=pjhNf8b67Jw&feature=channel_page

| | コメント (0)

子供と白鳥見に行ってきました。

先週の日曜日、奥さんと子供と3人で近郊の湖まで白鳥を見にいってきました。ここは白鳥の飛来で有名な場所なんですが、相変わらず鴨が多いなー(笑)

Photo_2

奥さんも子供の頃に一度来ただけらしいので、おちびと一緒になって餌蒔きに夢中です。(本人曰く楽しかったそうです)あ、餌はこの近くの売店で1袋100円で売ってました。なんかドンライスというか米のポップコーンみたいな奴です。指定された餌以外は与えないでください、という看板はありましたが、結構自宅から食パンとか持参してきてる家族連れ多かったですねー。まあ、食パンの耳とかは実際の給餌でも蒔いてるし、影響はないでしょうけどね。(多分問題があるのは油で揚げたスナックや甘味料入りのお菓子などだと思います)

006

おちびはこの餌やりが大層気に入ったみたいで、結局帰る前にももう一度やる、という意思表示があり、寒いなか三人でひたすら餌を蒔いてましたヽ(´▽`)/バッバッ

最近嫁の実家で「ゴミ箱に捨てる」というのを「バッしなさい」と覚えてきたみたいで、家でもゴミ箱にこれ捨ててきて、と頼むと持っていってゴミ箱の処で「バッ!」と声出しながら捨てるんですけど、今回ひたすらこの子は「バッ!バッ!」と言いながら餌蒔いてました(笑)自分の蒔いた餌に鳥が群がるのが面白くてしょうがなかったみたいですね。そりゃ奥さんも面白がるんだから、初めて体験したこの子は面白い筈だよ。

Photo

余談ですが、帰ってきた翌日だったかな、いきなり立ち上がると何かを手で拾う仕草を見せ、そのまま階段の入口に設置してある転落防止用の柵の処まで行くと、「バッ!」と叫んで蒔く、という行程をひたすら繰り返してました。多分餌やりがあまりにも面白かったので思い出して発作的に「ごっこ遊び」を始めたんでしょうけど、何やってるかの意味が分かった瞬間、私ら二人は大爆笑でした。来年も連れていってあげよう。ヽ(´▽`)/バッバッ

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »