« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

第76回日本ダービー 予想(最終)→結果:はずれ

固く決まるか、穴馬が飛び込むか。

とりあえず、アンライバルドは今回、余程のことが無い限り3着以内にもぐりこむであろうという決断で、やはりこれを軸にいってみようと思います。(前回みたいに落ちないだろうね岩田くん)

結局はいつもの通り、固く決まれば配当割れ、穴がくればそこそこ勝てるというヘタレ買い手法でいきましょう。(いつもより少しだけ増やすけど)

三連複 軸1頭流し

18)アンライバルド を1頭軸に固定

1)ロジユニバース 2)アプレザンレーヴ 6)ケイアイライジン 7)ナカヤマフェスタ 8)ブレイクランアウト 11)セイウンワンダー 12)リーチザクラウン 13)シェーンヴァルト 15)アーリーロブスト 16)トライアンフマーチ 17)アイアンルック 

10頭流し 45通り 各100円(4500円)

三連単 1着固定

18)アンライバルド を1着に固定

1)ロジユニバース 2)アプレザンレーヴ 6)ケイアイライジン 11)セイウンワンダー 13)シェーンヴァルト 16)トライアンフマーチ

6頭流し 30通り 各100円(3000円)

馬単

18)アンライバルド→15)アーリーロブスト 

300円

13)のシェーンヴァルト 先日亡くなった私の好きな作家、栗本薫さんの関係で何か近い名前が無いのかなと思って入れた単なるオカルトです。グイン・サーガにヴァレリウスという名の宰相が登場していたんですよ。キャラクターで発音が少し被るのが唯一この馬だけだったので。もう1つのペンネームの中島梓も考えたのですが、こちらはいいとこナカヤマフェスタが発音が近いかなというレベルでしたし。まあ穴のおまけです。

清志郎死去のときに穴馬でグランプリエンゼル(唯一被る曲名がエンゼル)が来たりしたので、一応ね。

馬単は、いつもの「知り合い」の提言にちょっとだけ乗ってみるということで。変に来たりすると、だから言っただろ?と言われそうだし。

追記)

1)ロジユニバース(2番人気) 12)リーチザクラウン(5番人気) 10)アントニオバローズ(8番人気)で決着 三連複配当40320円 三連単配当201960円

1番人気アンライバルド 3番人気セイウンワンダーはともに下位(12・13着)に沈みましたね…。アントニオバローズは当日のスポニチで万哲が推してたので気にはなってたのですが、アンライバルドがここまで沈むとはね。1強ではないだろうという判断をしてたなら、軸に推すべきではなかったか…。ロジは体重がぐんと増えてたので今回はいけるだろうとは踏んでましたが、まさか優勝するとは…。競馬、読めないなー。完敗でした。

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

第76回日本ダービー 予想準備

週末から東京はずっとぐずついた天気のようで。

ダービー当日はそれほど降らないようですが、かなり荒れた状態になって当日を迎えるような気もします。馬券も荒れますかねえ。

消去法が基本の私の場合、目ぼしい馬ばかりのダービーは消せる馬が少なくて非常に予想が厳しいです。アンライバルド1強の風は吹いてますが、そこまで強いのか、という疑問も若干。大外枠も肯定否定意見ともにあり。とりあえず掲示板には絡む馬だとは思いますが…。

まだ、どういう買い方をするかまで頭の中で固まってません。いつもの知り合いは、今回アーリーロブストを強く推してました。1着にはならんかもしれんが、こいつは来るぞと。前2回は逆らって逆目になりましたから素直に従いたいのですが、従うときに限って全然来ないという裏目が出そうな気分もあるんですよね(笑)

とりあえず今のところは、

三連複 1頭軸流し

18)アンライバルド を1頭軸

1)ロジユニバース 2)アプレザンレーヴ 6)ケイアイライジン 7)ナカヤマフェスタ 11)セイウンワンダー 12)リーチザクラウン 15)アーリーロブスト 16)トライアンフマーチ 17)アイアンルック 

といったところでしょうか。もう少し減らしたいのですが、逆に入れるかどうか迷ってるのが、

8)ブレイクランアウト 9)ジョーカプチーノ 

いっそのこと三連単BOXで、

1)2)8)11)16)18)でもいいかな、という気も。

過去のダービーを見てみると、上がり1位の馬が馬券に絡むというデータもありますな。となると16)トライアンフマーチ、2)アプレザンレーヴ、11)セイウンワンダー、8)ブレイクランアウト あたりが臭いのかと。1)ロジユニヴァースは上手く先行できれば3着内には収まるんじゃないかなという予想で。

でも「知り合い」の予想も鑑みて15)-18)の馬連も1000円くらい購入しておいた方がいいんでしょうか。今晩もう少し考えて明朝新聞と当日の天候を見て結論を出すとします。

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

栗本薫 死去(2)

地元紙の夕刊で訃報を知り、とりあえず通夜代わりとビールを1本空けながらブログを更新し、夜の営業を終えて先ほど自宅に帰ってきました。

またあらためて、栗本さんのことについてもう少しだけ語ろうと思います。

10886_sh_49eec72ff0f92

自宅の留守電にかつての旧友からのメッセージが入ってました。もう15年以上会ってない奴ですが、私が高校時代にグイン・サーガを読むように薦めた相手でした。少し酔った口調で「栗本薫、死んじまったよ…。もうグインが読めない…。それだけ言いたかった」という内容でした。

私も、自分が受けた衝撃を少しでもなだめようと、誤魔化そうと、誰かと共有しようと、このブログを再度書いているのかもしれません。

私に子供が生まれたのが丁度二年前。生活パターンも変わり、なかなか読書の時間を取れないこともあり、購入はするものの積ん読状態になったのも2年前でした。確か115巻で止まってます。だからでしょうか。それ以降のあとがきを読んでいないので、その頃、栗本さんが再び癌に苛まれ始めていたという事実を知りませんでした。読むより先にどんどん発行されるなぁなんて嫁と笑いあっていたくらいです。

このブログで私が使用しているHNは「イシュト」という名前ですが、これはグイン・サーガに登場するイシュトヴァーンから取ったものです。いまや物語の中では残虐王への道を、破滅への道を転がるように進んでいる彼ですが、変わってしまう前のイシュトが、快活で狡猾で軽口ばかり叩くけれど憎めない傭兵のイシュトが大好きだったので、いつしか使うようになった名前です。まさかこんな形で説明する時が来るとは予想すらしてませんでしたよ。

この喪失感は何なのでしょう。

Photo_2

栗本薫という作家本人が亡くなった事実もとてつもなく悲しい出来事です。でもそれ以上に「グイン・サーガ」という世界に通じるゲートを失い、二度とあのキャラクター達の動向を見ることが出来ない、国々の歴史が紡ぎあがっていくのを見ることが出来ない、グインというキャラクターに「触れる」ことが出来ないことへの哀しみがこの喪失感を引き起こしているような気がします。

グインは私にとって憧れの存在であり、かくありたいと思えるような偉丈夫であり、外見に似合わぬ繊細な心と優しさ、冷静な判断力と人を統率する力、そして誰をも魅了する素晴らしい「人物」でした。たとえ1000人の軍に囲まれても大剣1つさえあればグインなら切り抜けられる、と100%信じることの出来る力強い存在。玉のような汗に輝く張り詰めた筋肉の躍動、その豹頭の勇者の冒険を見ることはもう出来ません…。

『ヤーンは与えたまい、また奪いたまう。ヤーンは巡り合わせ、またひきさき給う』

これは作品の中に登場する神話に語られる運命神ヤーンを現した言葉です。人生とは、別離と邂逅のつきせぬくりかえしなのだ、と語られるその言葉が今は重く心にのしかかります。

「うつし世は夢、夜の夢こそまこと」、しかし今はその夢へと続く入口が閉ざされてしまいました。終わりのない物語が真の物語であるのかもしれませんが、栗本薫の手による最終巻『豹頭王の花嫁』が読みたかったと心底思います。

豹頭王グインが、イシュトヴァーンが、リンダとレムスが、マリウスが、ナリスが、スカールが、オクタヴィアが、アムネリスが、ヴァレリウスが、グラチウスが、ヨナが、カメロンが、イェライシャ が、ケイロニアの獅子心皇帝が、セム達やラゴン達、ノスフェラスの住人達が、私の心にはずっと住み着いています。きっとこれからも同じです。20年以上ともに過ごしてきたんですから。

もう一度言わせてください。本当に有難う御座いました。

追記) 知り合いの子から先日、メールが届きました。先週、中島梓が死ぬ夢を見たばかりで、正夢になってしまってちょっと怖い、といった内容でした。単なる偶然と片付けても良いのですが、そういう事もあるんだなと私は思ってます。

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

栗本薫 死去

以前、癌を患ったときから、いずれこういう日が来ることは覚悟していましたが、突然新聞で死去の報道を目にしたときはやはりあまりのショックの大きさにフリーズしてしまいました。

高校生の頃から20数年ずっとグイン・サーガを読み続け、ときには一晩で三冊一気に読了し、読書の幸せ、物語にふけることの喜びを味わせて貰いました。一晩で三冊読み終わり、ベッドの中で朝の日差しに雀の鳴き声が聞こえるなか、まだこんなに面白い物語の続きがどっさりある、と感じたときの例えようも無いほどの幸福感は今でもはっきりと覚えています。

高校生だった私も大人になり、妻を得て子供にも恵まれましたが、最近は自分ひとりの時間がなかなか取れない為、グインの近刊10冊ほど積ん読状態になってました。まさか死去を無意識に感じてそうしてた訳じゃないでしょうが、残された物語の続きを1頁1頁丹念に味わうように読んでいきたいと思います。残念です。完結できなかった作者が一番残念だったと思いますが、「終わらない物語」として、世界最長の小説として、グイン・サーガはまだこれからもずっと残っていくと思います。

以前、完結する前に死んでしまったらイタコに自動書記させればいい、なんて冗談を友人と交わしていたこともありますが、今はとてもそんな冗談に笑えるような状態ではありません。失ったものの大きさに愕然とするばかりです。

何巻のあとがきだったでしょうか、自分がこの世を去った後、まだ今現在生まれていない、これから生まれてくる子供達のなかで自分が残したこの物語を読んで、その成り行きに一喜一憂し、登場人物の嘆きにともに涙を流してくれる読者について、これからこの世に生まれてきて作品を愛してくれる読者のことを考えると胸が一杯になります、的なことを書かれていた巻があったと記憶しています。何故かこの部分だけはよく覚えています。

清志郎に続き、栗本薫と、私にとって大切なクリエイターが相次いでこの世を去りました。この2009という年は私の心の中にしっかりと残りそうです。

栗本先生、ご苦労様でした。有難うございました。ずっと、ずっと楽しませて貰いました。

どれだけ感謝の言葉を述べても、私が貴方の作品から受けた「気持ち」は表現出来ません。天界でナリスのキタラに耳を傾けつつ、熱くしたカラム水で現世の疲れを癒して下さい。ヴァシャ果も忘れずに…。本当に有難う御座いました。単なる一読者の一人ですが、謹んでご冥福をお祈り致します。

無念です…。

リンク: 作家・栗本薫さん死去 「グイン」引き継ぎは未定(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース.

| | コメント (2)

2009年5月24日 (日)

第70回オークス 結果(的中…トリガミ)

結果)

7)ブエナビスタ 3)レッドディザイア 14)ジェルミナル

三連複配当1250円 三連単配当2430円

三連複 軸1頭流し

7)ブエナビスタ を1頭軸

3)レッドディザイア 4)ヴィーヴァヴォドカ 5)ダノンベルベール 8)ディアジーナ 10)ツーデイズノーチス 13)ブロードストリート 14)ジェルミナル 15)ハシッテホシーノ で流し

28通り 各100円(2800円)

Photo_3

三連単 フォーメーション

1着→7)ブエナビスタ

2着→3)レッドディザイア  4)ヴィーヴァヴォドカ

3着→1)マイティスルー 3)レッドディザイア 4)ヴィーヴァヴォドカ 5)ダノンベルベール 8)ディアジーナ 10)ツーデイズノーチス 11)イナズマアマリリス 13)ブロードストリート 14)ジェルミナル 15)ハシッテホシーノ 17)デリケットピース

20通り 各100円(2000円)

Photo_4

配当割れは覚悟のうえでしたので、まあしょうがないかなという結果。トータルで1100円ほどのマイナス。2・3着に変な馬が来るかなと思ってたら1.2.4番人気の順当決着でしたね。

いや、これでいいです。負けるときは小額の負けを続けて大きい配当のときにがつっと勝てるよう出来るだけ同じ買い方でコツコツと。

知り合いはやっぱり的中してましたね馬単の1万円。正味44000円の払い戻しでした。羨ましいですなぁ。かといって次回予想に従うと大はずれだったりするから侮れない(笑)

| | コメント (0)

第70回オークス 予想

固く決まると配当割れ確定ですが、そこまで人気上位馬のみで固まるとは思えないんですよね。かといって三連複を厚く張るのはちょっと無理でしたw

三連複 軸1頭流し

7)ブエナビスタ を1頭軸

3)レッドディザイア 4)ヴィーヴァヴォドカ 5)ダノンベルベール 8)ディアジーナ 10)ツーデイズノーチス 13)ブロードストリート 14)ジェルミナル 15)ハシッテホシーノ で流し

28通り 各100円(2800円)

三連単 フォーメーション

1着→7)ブエナビスタ

2着→3)レッドディザイア  4)ヴィーヴァヴォドカ

3着→1)マイティスルー 3)レッドディザイア 4)ヴィーヴァヴォドカ 5)ダノンベルベール 8)ディアジーナ 10)ツーデイズノーチス 11)イナズマアマリリス 13)ブロードストリート 14)ジェルミナル 15)ハシッテホシーノ 17)デリケットピース

20通り 各100円(2000円)

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

第70回オークス 予想準備

牝馬のディープインパクトの呼び名も高いブエナビスタの1強ムードですね。これが崩れればとんでもない万馬券が飛び出す気もしますが、斜行とか進路妨害などが起きない限り現実的には難しいと思います。(斜行まで考えちゃうと既に予想ではなくクジ引きです)

という訳で、基本はブエナを軸にした展開を考えてますが、三連複のみで厚く張っておくか、強い要素の多いレースを見据えて三連単も入れるかで現在考慮中。

知り合いはブエナ、レッドディザイアの順でほぼ確定だから7倍のオッズに1万入れると言ってましたが、そこまでの1点買いは出来ないなまだ^^;(ちなみにその知り合いは去年のジャパンカップでスクリーンヒーロー単勝1万買いしてた方)

現時点では、こんな感じで考えてます。

三連複 軸1頭流し

7)ブエナビスタ を1頭軸

3)レッドディザイア 4)ヴィーヴァヴォドカ 8)ディアジーナ 11)イナズマアマリリス 14)ジェルミナル 15)ハシッテホシーノ で流し

悩んでるのは1)マイティースルー 5)ダノンベルベール 13)ブロードストリート 16)ワイドサファイア 17)デリケットピース

穴を1つか2つ入れようと思ってるのですが、△っぽい馬がちらほら居るのでどこまで広げていいやら…。

三連単 フォーメーション

1着→7)ブエナビスタ

2着→3)レッドディザイア  4)ヴィーヴァヴォドカ

3着→3)レッドディザイア  4)ヴィーヴァヴォドカ 1)マイティスルー 5)ダノンベルベール 8)ディアジーナ 11)イナズマアマリリス 13)ブロードストリート 14)ジェルミナル 15)ハシッテホシーノ 17)デリケットピース

今回は予算5000円なので三連単まで手が回らないかもしれない為、買う場合はここから幾つかピックアップして遊びで買うレベルですかね。

明日の最終オッズと予算を見比べながら最終決断するとしましょう。

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

2歳の誕生日おめでとう!

本日うちのおチビさんが無事2歳を迎えることが出来ました。

途中、高熱出したり亜脱臼したりはあったけど、大した怪我や病気もなくスクスクと育ってくれてありがとう。最近は単語なら幾つか喋れるようになったり、車の運転が大好きだったり、BLEACHごっこ(チャンバラ遊び)に興じたり、ゲームしたり忙しい毎日だね。

まだあんまりゲームはさせたくないんだけど、手元にある環境だからなー。出来るだけ日曜日は外に連れてってあげるから、公園とかで疲れ果てるまで遊ぼうな。

妻が持ってるBLEACH Wiiのゲームが大のお気に入りで、すぐにその辺の棒を拾って「ぶりーち!ぶりーち!」と叫んで叩いてくるので、ちゃんばら遊び用にスポンジ製のバットを買いましたよ。毎日必ず数回はこの遊びにつき合わされます( ̄▽ ̄) 「やられ~た~」と言うと自分から倒れこんで死んだ振り(笑)エンドレスなのでやめ時が難しいです。

先日ママと合同で日帰り温泉で誕生会を開いたので今日は特に何もなし。プレゼント類はもう日曜日に全部渡しました。もう集まる集まるで本人えらく興奮してました。何か贅沢だなー、自分の子供のときと較べると。という訳で以下がおチビのゲットしたプレゼントの数々です。

私から↓

アンパンマン キッズドライバーDX Toy アンパンマン キッズドライバーDX

販売元:アガツマ
発売日:2006/11/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ママから↓

いないいないばあっ!なかよしボールハウス ワンワンとうーたん 野中製作所 ワールド

いないいないばあっ!なかよしボールハウス ワンワンとうーたん 野中製作所 ワールド
販売元:あんしん屋
あんしん屋で詳細を確認する

バァバから↓

アンパンマン はじめてのあいうえお教室 Toy アンパンマン はじめてのあいうえお教室

販売元:アガツマ
発売日:2008/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お義母さんから↓

ウォーリー [DVD] DVD ウォーリー [DVD]

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2009/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

妻方のお爺ちゃんから↓

アガツマアンパンマン おまる おしゃべり付きP−01 アガツマアンパンマン おまる おしゃべり付きP−01

販売元:ツカサキッズ
楽天市場で詳細を確認する

妹夫婦からはケーキと絵本、叔母からも絵本、妻方の伯母さんからもお祝いを頂きました。幸せもんだなお前は。

それで、妻の誕生日がおチビの誕生日と近いので一緒に祝ったのですが、プレゼントはまだ購入してません(笑)だって自分で選ばせないと結局使わないんだもん。前に高い財布あげたんだけど今も仕舞ったままです。優柔不断なんで何を要望するか決めかねている模様。定額給付金の範囲にしてくれよ出来れば。というか年明けの俺の誕生日のプレゼントはまだ貰ってないんですけど(笑)

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

第4回ヴィクトリアマイル 結果(はずれ)

結果)

6)ウォッカ 2)ブラボーデイジー 1)ショウナンラノビア 

1番人気 11番人気 7番人気

馬単6410円 三連複19770円 三連単80580円

馬単

5)ザレマ 6)ウォッカ 1000円

6)ウォッカ 5)ザレマ 1000円

三連複 軸1頭流し

6)ウォッカ を1頭軸

1)ショウナンラノビア 3)マイネレーツェル 5)ザレマ 10)ムードインディゴ 12)ジョリーダンス 13)リトルアマポーラ 14)カワカミプリンセス 17)レジネッタ

28通り 各200円(5600円)

三連単 フォーメーション

5)ザレマ 6)ウォッカ

5)ザレマ 6)ウォッカ

1)ショウナンラノビア 3)マイネレーツェル 4)ブーケフレグランス 8)チェレブリタ 9)セラフィックロンプ 10)ムードインディゴ 11)ヤマニンメルベイユ 12)ジョリーダンス 13)リトルアマポーラ 14)カワカミプリンセス 17)レジネッタ

22通り 各100円(2200円)

またも嫌な外れ方でした。前回気になってた(2)がここで出てきましたか…。ブラボーデイジーも確かに気にはなってたのですが。内枠だったし。でもここまで顕著に内枠の逃げ馬とはねえ。

三連複も三連単も2)抜けでしたね。前回の反省通り100円で三連複もう少し買っておけばよかったのかな。でもガチガチに決まる感じだったんだよね個人的に。3着のショウナンラノビアとザレマ、ジョリーダンスはそれぞれハナ差・アタマ差の僅差でいい勝負でしたね。2)が来なければ…。人気のリトルアマポーラ、カワカミプリンセスは中盤に落ちましたね。これは何となく予感出来たなぁ。

さあ、残高もゼロに戻ったのでまたこつこつ数千円単位から始め直しです。

追記)

今年度現時点での回収率

72900円購入/100900円払い戻し 回収率138% 万馬券2回的中

| | コメント (0)

第4回ヴィクトリアマイル 予想

荒れが続くG1ですが、2度あることは3度ある?とまではいえないであろう今回のレース。

ウォッカ一番人気には納得で、悪くとも去年同様2着はキープ出来るだろうとの読みでの馬券でいきます。配当はそれほど美味しくはないですが(去年も的中も配当割れ)2週続いた外れをここで払拭しましょう。

馬単

5)ザレマ 6)ウォッカ 1000円

6)ウォッカ 5)ザレマ 1000円

三連複 軸1頭流し

6)ウォッカ を1頭軸

1)ショウナンラノビア 3)マイネレーツェル 5)ザレマ 10)ムードインディゴ 12)ジョリーダンス 13)リトルアマポーラ 14)カワカミプリンセス 17)レジネッタ

28通り 各200円(5600円)

三連単 フォーメーション

5)ザレマ 6)ウォッカ

5)ザレマ 6)ウォッカ

1)ショウナンラノビア 3)マイネレーツェル 4)ブーケフレグランス 8)チェレブリタ 9)セラフィックロンプ 10)ムードインディゴ 11)ヤマニンメルベイユ 12)ジョリーダンス 13)リトルアマポーラ 14)カワカミプリンセス 17)レジネッタ

22通り 各100円(2200円)

今、整理してて気付いたんですが、三連単3着に9)セラフィックロンプ が何故入ってるんだろ?メモしてた新聞にも印付いてないし入れた記憶がないんだけど…。端数調整で入れたのかな無意識で。でも9)を入れるなら2)ブラボーデイジーじゃないかと。あれ?なんでなんだろ。ん?まあいいか。もう購入してしまったので。

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

第139回天皇賞・第14回NHKマイルカップの反省

2週続けて高配当の出たレースでしたが、結果は1勝1敗トータル1600円の負け。ちょっと振り返って次回以降の検討に役立ててみようかなと。

天皇賞 事前予想

(A)三連複 軸1頭流し

17)アサクサキングス を1頭軸

1)サンライズマックス 2)マイネルキッツ 3)ジャガーメイル 4)アルナスライン 6)テイエムプリキュア 9)ホクトスルタン 10)ゼンノグッドウッド 11)ネヴァブション 12)ドリームジャーニー 15)モンテクリスエス 16)スクリーンヒーロー 18)ヒカルカザブエ

66通り 各100円(6600円)

(B)三連単 軸1頭固定

17)アサクサキングス 1着固定

4)アルナスライン 10)ゼンノグッドウッド 12)ドリームジャーニー 15)モンテクリスエス 16)スクリーンヒーロー 18)ヒカルカザブエ

30通り 各100円(3000円)

(C)馬連 軸1頭流し

2)マイネルキッツ を1頭軸

3)ジャガーメイル 4)アルナスライン 11)ネヴァブション 12)ドリームジャーニー 15)モンテクリスエス 16)スクリーンヒーロー 17)アサクサキングス

7通り 各200円(1400円)

(D)三連単ボックス

2)マイネルキッツ 4)アルナスライン 17)アサクサキングス

6通り 各100円(600円)

結果)

2)マイネルキッツ 4)アルナスライン 12)ドリームジャーニー

配当:馬連10200円 三連複32390円 三連単221080円

結果としてみると的中は(C)の馬連のみだが、これは万哲の予想に余った金額を合わせただけなので実質自身の予想ではない。(D)も同様。惜しい外れ方だが、自分の予想ではここまでマイネルキッツを重要視はしてなかった。ただ万哲の予想に乗っかるのであれば紙面通り2-4は2000円で買うべきだった。それだけで20万だった。

(A)(B)ともに敗因は軸馬の選定の間違い。1番人気は来ないという確信はあったが、前日のオッズでアサクサキングスの単勝が3番人気だった為、しめしめと思って購入したのが間違いだった。当日にはきちんと1番人気に繰り上がってましたね。人気確認は当日発表まで待ってから決めたほうが良いということを当たり前ながら再確認。

とにかくそこそこ荒れるという前提で大量買いを決意してるものの、軸馬選定を間違えては元も子もない。更に慎重に検討するか、以前のようにいつでも何処でもボックス買いに徹するか。

NHKマイル 事前予想

(E)馬連 軸1頭流し

2)ミッキーパンプキン から全流し

4)サンカルロ 6)アイアンルック 7)ワンカラット 13)レッドスパーダ 16)ブレイクランアウト 18)フィフスペトル 各1000円(計6000円)

1)ゲットフルマークス 3)ジョーカプチーノ 8)スガノメダリスト 9)マイネルエルフ 12)ラインブラッド 15)ティアップゴールド 各200円(計1200円)

5)ツクバホクトオー 10)グランプリエンゼル 11)ダイワプリベール 14)タイガーストーン 17)アドバンスヘイロー 各100円(計500円)

(F)馬単 軸1頭流し

2)ミッキーパンプキンから全流し 17通り 各100円(1700円)

(G)三連複 軸1頭流し

2)ミッキーパンプキン を1頭軸

4)サンカルロ 6)アイアンルック 7)ワンカラット 10)グランプリエンゼル 16)ブレイクランアウト  10通り 各100円(1000円)

結果)

3)ジョーカプチーノ 13)レッドスパーダ 10)グランプリエンゼル

配当:馬連14180円 三連複318540円 三連単2381660円

ミッキーパンプキンに拘りすぎたのが敗因。せめて1つくらいは保険的なかけ方の組み合わせを作っておくべきだった。それと2)を選んだのが個人的なオカルトだったのだが、根拠の無いオカルトにはそうそう乗らない。忌野清志郎訃報に準じてのグランプリエンゼルの方がまだ分かる(エンジェルというバラードがある)

こちらも荒れる前提だったのだから、こういった固定の買い方はやめるべきだった。根拠の無い全流しは控える。

ということで、

●レース当日まで最終結論を出さない。

●他人(競馬記者等)の予想に乗っかる場合は、買い方・金額もある程度あわせておく。

●荒れる前提なら軸馬は定めず全頭ボックス100円買いを敢行。

●オカルトには拘る場合はあくまで遊び的な買い方で。

●固そうなレースと荒れるレースを明確に見極める。

●1レースで偏った買い方だけで大量買いしない。

そんなとこでしょうか。

| | コメント (0)

マクドナルド定額給付金対応の商品券

巷では定額給付金目当てのお得な商品券や12000円相当のお得なメニューなどがちらほら紹介されてますが、マクドナルドからは12000円で2万円相当の商品券が登場ですか。

うちの子がフライドポテト大好きっ子だから(本当はあまり食べさせたくないけど…塩分がね)買おうかなっと思いましたが、よくよく見てみるとメニューが固定されてるのねこれ。

セットメニューはまあいいけど、珈琲30杯って…。差額を大きくさせてお得感を出すためのチョイスなんだろうけど、そんなにいらんわ俺。

コールドドリンクも対象外の商品が多いな。まあ全部で8杯分しかないんだけど。シャカシャカチキン3枚とかセットメニュー10枚とかに対して珈琲30杯がどうにもいただけない感じ。

普通に2万円分の商品券で商売しちゃったら赤が出るから、損益の少ない珈琲を多めにいれてあるとしか思えないよなー。

ちびの定額給付金で買おうかこれ?(笑)

リンク: “景気をつかもう”商品券 | メニュー情報 | McDonald's Japan.

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

2009 第14回NHKマイルカップ 予想&結果(はずれ)

先週の天皇賞はお情けの馬連的中でとりあえず1万近く浮きましたが、今週はどうでしょう。一昨年の970万馬券なんて事にはまずならんとは思うのですが、先週同様このレースもまた混戦模様。

人気になりそうな馬はサンカルロ、アイアンルック、レッドスパーダ、ブレイクランアウト、フィフスペトルだと思いますが、そうそう順当に来ない気がします今回も。この中の数頭は馬群に沈むんじゃないでしょうか。

私が今回軸に設定しようと考えているのは2)ミッキーパンプキン

現在単賞20.2倍の馬です。今回はいつものように三連複で流さず、馬連で流そうかと現在考え中。流す場合はもういっそ全流しで、薄い処は100円~200円流し、厚い処は1000円流しくらいの感覚で。馬単も考えたのですがヘタレなのでそれはおまけで少しだけ買う感じで(笑)3着にミッキーが来たらもう笑うしかないですけど。

とりあえず今のところは、

馬連軸1頭流し

2)ミッキーパンプキン から全流し

1000円購入 4)サンカルロ 6)アイアンルック 7)ワンカラット 13)レッドスパーダ 16)ブレイクランアウト 18)フィフスペトル 計6000円

200円購入 1)ゲットフルマークス 3)ジョーカプチーノ 8)スガノメダリスト 9)マイネルエルフ 12)ラインブラッド 15)ティアップゴールド 計1200円

100円購入 5)ツクバホクトオー 10)グランプリエンゼル 11)ダイワプリベール 14)タイガーストーン 17)アドバンスヘイロー 計500円

小計7700円

馬単軸1頭流し

2)ミッキーパンプキンから全流し 17通り 各100円(1700円)

三連複ボックス

2)ミッキーパンプキン 4)サンカルロ 6)アイアンルック 7)ワンカラット 16)ブレイクランアウト 10通り 各100円(1000円)

馬券トータル10400円で頑張ってみましょうか。前回のこともあるので、明日の新聞を見てから最終的に投票しようと思います。特に何もなければこのままで。

ちょっとだけ訂正。

三連複 軸1頭流し

2)ミッキーパンプキン を1頭軸

4)サンカルロ 6)アイアンルック 7)ワンカラット 10)グランプリエンゼル 16)ブレイクランアウト  10通り 各100円(1000円)

10400円購入するとちょうど残高が1万円ぴったりになるというのも何だかキリがよくて良い。特に計算した訳ではないのですが。三連複はでも要らないかなー。遊びで三連単を幾つか購入する方向に切り替わるかもしれません。ではでは。

<結果>

238万馬券でした。結局荒れましたね。13番人気3着グランプリエンゼルを三連複に入れたことくらいしか今回いいとこなかったですね。荒れの確信がもっと強ければ三連複10頭ボックスで100円ずつ購入してたのですが…。変に変わったことしないでいつも通りに三連複のみで購入していればよかったかも。でも1着のジョーカプチーノは読めないなー。

| | コメント (0)

2009年5月 9日 (土)

さいなら。清志郎。俺なりの告別式。

Photo_3

今日、忌野清志郎の告別式が青山の葬儀場で営まれています。

弔問に訪れることは出来ないので、ここで俺なりに哀悼の意を示します。俺はそれほど熱狂的なRCのファンではなかったし、ライブにも足を運んだことはありませんでした。でも『ラプソディ』と『EPLP』、『COVERS』、そしてタイマーズは擦り切れるほど聞いてました。

昔からずっと「気になる人」であり、そして歳を重ねても格好のいい歳の取り方をしてるその姿に密かに憧れていました。聞くだけで気持ちのいいその声に癒されたり、励まされたり、元気つけられたこともありました。

亡くなったというニュースを初めて見たときに感じた喪失感はとても巨大なもので、何でこんなにショックを受けているのか自分でもよく分かりませんでした。以前、尾崎が亡くなったニュースを聞いたときと同じような感覚。何かを成すべくこの世に生まれた人がこの世を去っていくときに感じる痛切で身を切られるような喪失感。

貴方は確実に『何か』の中心であり続け、そして岩をも砕くようなエネルギーを与え続けてくれたのだと私も思いたいです。悲しいです。哀しいです。チキショウと叫びたいです。

沢山の人が貴方の死を悲しんでいます。沢山の人が貴方と、貴方の音楽を慈しんでいます。まだもう少しキヨシロウを見ていたかったけど、約束の時間が来たんですね。涙が出そうになってきました。バイバイ清志郎。またすぐに逢えるよな。いつか。何処かで。

貴方から受け取っている筈の『何か』を自分なりにしっかりと育てていきたいと思います。大好きだったよ清志郎!貴方の叫ぶとおり、俺も愛し合ってるよ!また歌ってくれよな!

動画は私の一番好きな『トランジスタ・ラジオ』です。もう何回も何回も聞いてます。埋め込み無効になってるので黒い部分をクリックして別ウィンドゥでYOUTUBEを開いてみてください。

じゃあ。また。とりあえず、「サイナラ」。元気で。また歌ってな。バイバイ。愛してまーす!Yeah!

| | コメント (0)

勇者ライディーン OP&ED



かつて一番美しいロボットデザインと云われたライディーン。

今や永野護やカトキハジメなど新鋭(でもないかもう)デザイナーが創り出したメカニクスの方が遥かに洗練されているんだろうけど、あの当時で、スーパーロボットもので、ここまで綺麗なデザインは少なかったとは確信してる。あの当時を過ごしてきた人間が言うんだから少しは信用してね。

小学生の頃、偶然見たムックで紹介されていたのが、今でいう限定版のレアもの、「超合金ブラックライディーン」。通常の超合金玩具は発売されていましたが、これは塗装がすべてオールブラック。そして要所要所にゴールドの縁取りが入り、死ぬほど格好良かった(記憶曖昧なんでモールド等は無かったかもしれません)

↓これは当時のもの

Ekusiadaisukeimg600x3551241591713hz

あの当時で何故そんなものが発売されたのか、その経緯は知りませんが(ライディーン以外当時ブラック塗装版は無かったと思う)、やはり誰かがこのデザインを活かす為の手法の1つとして提案し通った企画だったのでしょうか。

とにかく欲しくて欲しくてたまらず、お年玉の残りを握り締めて知ってる限りのおもちゃ屋を探してまわりました。当然見つからなかったですけど(笑)

今なら、せめて店員にその雑誌を見せてメーカーから取り寄せて貰うとかのアドバイスも出来ますけど、子供にそんな知恵も度胸もござんせん。お店にないならもう無いんです。諦めてすごすご帰った気分は今でも覚えてます。それでもその後、親に連れられて百貨店に行ったときなどは未練がましく超合金のコーナーを隅から隅まで探してましたけどね。

あの当時のもの、今でも持ってたら幾らプレミア付いてるんだろ?マジンガーZの初代超合金は箱入り美品なら社会人のボーナスで買うのは無理くらいな値段が付いてるらしいですが…。もし買ってたら多分今でも大事に持ってたと思いますよ。

注)今調べたらヤフオクで7000円くらいでした(笑)

Toyrbt0559

↑これは現在も発売されているリメイクもの「超合金魂」のブラックライディーン。ゴールドラインも今風になり、プロポーションも格好いいです。ああ、これ欲しいなあ。子供の頃の夢の1つ、大人の力で叶えてみようか。購入するだけで満足しそうですけど。

それと近年、「超者ライディーン」と云うアニメのタイトルを見かけ気になってたんですが、この機会に調べてみたら勇者ライディーンのリメイクというか原案を借りたインスパイアものみたいですね。破裏拳ポリマーなんかもリメイクされてたり。全然知りませんでしたよ。

| | コメント (0)

UFO戦士 ダイアポロン OP&ED

いわゆる初期アニメブームの折に量産された有象無象のロボットもののひとつなんですが、個人的には好きでよく見てたんだよね。

確か後期は設定無視でこのロボットの中で主人公が巨大化して鎧を着ているような状態になっていなかったか?うろ覚えなので確かではないんだけど、子供ながら何だこりゃと思った記憶があるんですよ。

しかし今見るとキャラデザインが若かりし頃の芦田豊雄だったりするんですね。それよりも驚いたのが、またこの曲も山本正之作詞作曲だという事実…。子供の頃からこのリズム&リフレイン重視の山本節に洗脳されていたんですね俺…。

歌うは今や伝説の子門真人。山本正之&子門真人の組み合わせって今考えると涎が出るくらい豪華な組み合わせだな。いや凄い。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

あしたのジョー2 OP(後期:MID NIGHT BLUES )暫定



リンク切れの為の再掲載です。

以前掲載した動画には前期・後期ともにUPされていたのですが、今回こちらは見つかりませんでした。というかこっちが凄く好きなんです。絵もとても洗練されていてとにかく格好よい。残念でした。

とりあえず音源だけでも楽しめるように暫定的にこれを挙げときます。

| | コメント (0)

あしたのジョー2 OP(前期・海外版)



リンク切れのための再掲載です。

出崎統でここまで来たならこれを載せない訳にはいかない「あしたのジョー」。「2」なのはこの動画の2番目のOPがとても好きだったから。ミッドナイトブルースって曲だったかな。

注)この動画には入ってません。また国内版が見つからなかったので暫定的に海外版を挙げてあります。

ジョーは万人が認めるボクシング漫画の最高峰でしょう。未だこれを越えた作品は出てきていないと思います。作品の雰囲気と出崎監督の演出手法、そして出演者達の演技が見事に噛み合った奇跡のような面白さは、今見ても古びることはないと信じています。

3回繰り返す動き、透過光でキラキラ光る吐捨物、止め絵への切り替わり等、後続の演出家に大きな影響を与えた作品でもあります。

「見てくれだけの不完全燃焼じゃねえ。ほんの瞬間的にせよ眩しいくらい真っ赤に燃え上がるんだ…燃えカスなんか残りゃしねえ…そして後には真っ白な、真っ白な灰だけが残るんだ…(台詞ウロ覚え)」

ジョーもまた私のヒーローの一人です。

| | コメント (0)

ときめきトゥナイト ED



リンク切れの為の再掲載です。

OPを載せたのでEDも挙げときましょう。

すっぽんぽんに黒マントのみを羽織ったこのEDはかなりセクシーです。当時の子供たちはもうドキドキでした。

スーパーラブローションも直訳すると何かエロエロなんですが…。

| | コメント (0)

ときめきトゥナイト OP



リンク切れの為の再掲載です。

それほど熱心に見てた訳じゃないんですが、曲はとても好きなんですよね。今のタイアップ楽曲と違ってこの番組の為にだけ作られた良いオープニングって、やっぱりいつまでたっても心に残ります。

子供が見るんだから、やっぱ主題歌ってのは子供が歌えるものじゃないといけないんじゃないか、と中年になった私は考えてしまいますが。エイベックスもいいけどさ。

江藤蘭世と真壁く~んは覚えてるんですが、原作は読んだことが無いです。これを見てた嫁のコメント→「今の作画力でこれを新しくリメイクしてくれないだろうか。蘭世篇だけでいいから」

彼女は原作もこのアニメも大好きっ子でしたので、もの凄い思い入れがあるみたいです。真壁くんは実は魔界の王子だったらしいし。←私的には未確認情報

蘭世篇→なるみちゃん篇(蘭世の弟・鈴世の彼女)→蘭世の娘篇の三部作らしいですね。是非読め、何なら実家から持ってくる、くらいの勢いでした(笑)

| | コメント (0)

ベルサイユのばら OP



リンク切れの為の再掲載です。

ここまで出崎作品で来たなら最後はこれ。

作曲:馬飼野康二の名曲「薔薇は美しく散る」この方はザブングルも作曲されてますね。あとシブガキ隊とか。

こちらも原作・アニメともに好きでアニメも再放送したのを当時ビデオにほぼ全話録画しました。現在奥さんがスカパーの再放送を録画してます。

アンドレが死んだ後、マルセイユへ進軍するオスカルが一時「女性」としての感情に突き動かされ馬上で顔を両手に埋め慟哭するシーンは、原作読みながら涙しました。

| | コメント (0)

宝島 OP (仏版)



リンク切れの為の再掲載です。

国内版の動画がみつからず暫定的に海外版です。音源は一緒なんですが動画は別なものに差し替えられてます。

スカパーで最近、再放送してたので奥さんに全話DVDに落として貰いました。(まだ見てないけど…)以前レンタルで借りたときにも全話ダビングしたんですが、なんせ昔のテープだし、画質が段違いですからねえ。

一番ハマッて見てたのは中3の再放送時。毎日これを見るためだけに何としてでも6時には自宅に戻ってました。校内暴力真っ盛りの時代だったんですけど、物語が佳境に入る頃には、真面目くんもツッパリくんも皆、これを見るために自宅に帰っていたというのが今思うと可愛らしく、何とも微笑ましく思い出されます。

ジョン・シルバー。格好いいです。男の憧れです。

Photo

ジム・ホーキンズ、トレローニさん、グレイ、リブシー先生、スモーレット船長、かもめのパピー、ビリー・ボーンズ船長…。名前全然忘れてないです。

♪ 亡者の箱まで にじり登った14人~一杯やろうぜ ようそろ~ とかも歌えますよまだ。「満月の夜、鐘1つ、フリントの館、悪魔の腰掛にてよき眼鏡45度、光を目指せ、髑髏の左目より射る」の文面も覚えてる。

アニメ黄金期における傑作のひとつだと思います。私個人としても出崎統作品のベスト3に必ず入りますし。とにかくシルバーが渋くて渋くて、本当に憧れた…。一本足という通り名にもひどく懐かしいものを感じる。

「なあ、ジム…」という若山弦蔵の声が脳裏に完全に染み付いています。

| | コメント (2)

Theかぼちゃワイン OP

リンク切れの為の再掲載です。

マガジン連載の原作は読んだことが殆どありませんでしたが、何故かアニメ版はよく観てました。妹が見てたせいかな?

ぽっちゃりぽちゃぽちゃの巨大美女エルちゃんは母性の塊のような存在で、プランパー好きな方にはたまらないキャラのようです。

これ、今実写ドラマ化したら南海キャンディーズのしずちゃんあたりが…。

| | コメント (0)

はいからさんが通る OP+ED



リンク切れの為の再掲載です。

懐かしい~。

子供時代あんまり少女漫画を読む習慣は無かったのですが、これと生徒諸君!、あと別マは妹の影響もありよく読んでました。

冗談社の編集長が渋くて格好いいっす。

原作も途中まで持ってるんですが、完結しないまま購入するのをやめてしまった為、当時の単行本の続きを古本で高価購入するか、再発行ものをまた一式揃えるかどっちかにしたいです。

| | コメント (0)

エスパー魔美 OP



リンク切れの為の再掲載です。

ときめきトゥナイトをあげたので、少女ものつながりでエスパー魔美です。

これが何故好きなのか?と聞かれると、多分清楚なエロスを感じるからなんだと思います。藤子F先生も、対象年齢を少し高めに設定して描いていたのではないでしょうか。(今は無き少年ビッグでの連載だったかな)画家である父親のヌードモデルをやっている為、必然的にヌードシーンは多いのですが、エロスを想起させる部分は実はそこではなく他にありました。

作中のボーイフレンドである高畑くんが直接魔美の裸を見てしまうというシーンは(記憶曖昧ですが)殆ど無かったように思えますが、絵画として描写された魔美の裸婦像を見て顔を赤面させながら目を逸らしつつ会話をするシーンは思春期の恥ずかしさ満載です。

また、モデルの最中に尿意を催すも動くことが出来ない為、隣室でモデルのアルバイトが終わるのを待っている高畑くんの膀胱に自分の尿をテレポーテーションさせ、急に尿意を催した高畑さんが目を白黒させながらトイレに駆け込むという描写がありました。

これはさらっとギャグのように描写されていましたけど、よく考えるとかなりきわどいエロスです。多感な中学生のときに、好きな女の子の「おしっこ」が自分の体内に入り、そして自分の性器を通してそれが排出されるって描写には正直少しドギマギした覚えがあります。

作風があっさり爽やかな分、隠されたエロスが余計に際立って見えるというのは穿ちすぎた見方でしょうか?(いや、別に私、聖水マニアでもスカトロファンでもないですけど)

魔美のキャラクターが清楚であればあるほど、余計にそう感じてしまうんですよ。そのギャップが好きで見ていたのかもしれません。(いや~変態扱いしないで~)

| | コメント (0)

スペースコブラ OP



リンク切れの為の再掲載です。

現在スカパー再放送中でDVDに落として貰ってる作品のひとつが、このスペースコブラです。

ぶっちゃけコブラは小学生の頃から変わらぬ私のヒーローの一人で、本当今でも大好き。以前のブログでも書いたけど、大人の匂い、ハードボイルドの入口を教えて貰った稀有な作品です。

現在再放送中のものを見て、どーもOPの音にズレがあるような気はしてたんだけど、まあ気のせいか、なんて思ってたらやはり違ってました。こっちが本物、というか当時の音源です。現在スカパーで掛かっているものは理由は分かりませんが、別な音源を編集して当時のものに似せてあるもののようです。何故??? どーもリズムの語呂が悪い箇所が2つあるんですけどっ!やるならちゃんと当時と同じに仕上げてくれよ頼むから。

追記)

と思ってたら、演奏が微妙に違うバージョンがあるようですね。再編集したのではなく。絶対こっちの方がいいんだけど。特に終わり方。

| | コメント (0)

銀河漂流 バイファム OP



リンク切れの為の再掲載です。

レイズナーのブログで軽く触れたバイファム。その回のダイジェスト映像がこのOPの前に数十秒流れ、画面がブラックアウトした後OPが始まります。

この「アバンタイトル」と呼ばれる演出手法(OPの前にプロローグシーンを流す)を用いたのはこのバイファムが国内アニメでは最初らしいです。

このようなOP/EDに本編を絡める手法はホント好きです。シティハンターのEDに入る直前のイントロの流し方とかツボでしたもん。

これはもう完璧ロボットアニメ版十五少年漂流記です。13人の子供達だけで宇宙船を操り、ラウンドバーニアンで敵と戦い、地球を目指す(異星人に捕らえられた家族を救出に行く?だったかな)物語は、そのベースも面白いのですが、何よりもこの13人の子供達のキャラがしっかりとしている為、船内の生活エピソード等が無茶苦茶面白いです。船内に残されていたエロ本を巡っての男子チームの葛藤とか、いじめの話とか、白旗代わりのパンツ掲揚とか。足が届かない操縦席のペダルに空き缶縛り付けて操縦したりとか。

好評だったこともあり、外伝や続編(というか前作で描かれなかったエピソード)で構成された「バイファム13」も制作されました。これはもう一度ゆっくりと見てみたい作品です。

13人の皆の名前、20年経った今でも覚えてますよ。

ロディ、スコット、バーツ、クレア、マキ、シャロン、フレッド、ペンチ、カチュア、ケンツ、ジミー、マルロ、ルチーナ…。

| | コメント (0)

蒼き流星 SPTレイズナー OP

リンク切れの為の再掲載です。

こちらもガリアン同様実はあまり見てない。だがやはり歌えるし、奥さんもカラオケでこれをよく歌う。

このOPの好きな部分はやはり中盤に挿入される「今日の見所」ではないでしょうか。♪涙 キスで拭った~(ジャカジャン!)の後に入る奴。編集や放送局への素材搬入が面倒臭かっただろうなとは思いますが、こーゆーやり方は好きです。

前にバイファムでもこの演出手法使っていてかなり好きでした。

見所を全話繋げたつわものがいたのでそっちも見てください。↓

http://jp.youtube.com/watch?v=4-JWiQ-oz28

http://jp.youtube.com/watch?v=s2ePFZjzSUg&feature=related

| | コメント (0)

黄金戦士 ゴールドライタン OP&ED

リンク切れの為の再掲載です。

これは知る人ぞ知るって奴なのかなー。マニアな方は無論ご存知でしょうが、実は結構傑作なんですこれ。脚本に首藤剛志、演出に押井守の文字も見えますが、個人的には作画監督の井口忠一となかむらたかしをイチ押しします。この二人が作監をやっている回だけ(他は正直作画が荒い)を録画したβのビデオテープを以前持っていたのですが、残念なことに全て消去してしまいました(勿体無い…)

この手の作品で良いのは最初から子供ターゲットが前提で制作されているため、最低限の条件さえ満たせばある程度大人としての自分の表現したい事を作品の中にこっそり放り込めることだと思います。「陳腐なほどの荒唐無稽」を真面目に作り込んで面白く見せてくれた隠れた名作です。いやー今でも見たいわこれ。ライタン役の二又一成の真面目そうな声と、ライタンの糞真面目な顔がベストマッチです。

敵の3幹部の名前がウヨッカー、サヨッカー、マンナッカーと殆どギャグなんですが、この中のマンナッカー(女性型ロボット生命)を使って後半シリアスなストーリー展開をしてました。確か最終回は人の心を知ったマンナッカーが哀しい顔で消えていくシーンだったような記憶が…(違ってたらサーセン)

材料はどんなものでも演出力ってものがあれば、物語を面白く作ることが出来ると気付かされた作品です。是非もう一度再会したいです。

そしてやっぱりこの曲も山本正之の作品でした。俺もう山本正之と川井憲二の曲は無条件で受け入れるわ。ここまで影響されてるとは自分でも思わなかったよ。

| | コメント (0)

超電磁ロボ コン・バトラーV OP

リンク切れの為の再掲載です。

長浜忠夫ロマンロボット3部作の記念すべき1作目であり、複数のメカがそれなりの説得力を持って合体する初めての巨大ロボットではなかったでしょうか。ゲッターとかは色々とアレですし。

初期の合体おもちゃはちゃんと合体するように出来ているのですが、まだ機構が甘くロボット形態で固定するためには輪ゴムを使っていたように記憶しています。今は技術が進んだからちゃんとした超合金とかあるのかな。完全合体ゲッターロボなんてのもあるくらいだし。

当時も好きで見てたんですが、一時期ハマっていたゲームのスパロボシリーズに出ずっぱりで完全にレギュラー化していた為、またかよ~という気分が先に立ちちょっと辟易感が刷り込まれております。各マシンに搭乗するためのダストシュートみたいなシステムはとても格好よかったですが。(あれ?ガッチャマンと混同してるかな)

| | コメント (0)

無敵超人ザンボット3 OP

リンク切れの為の再掲載です。

70年代後半から90年代初頭までのアニメ黄金期の中から、思い出の作品をうろ覚えの記憶で語るこのカテゴリー、今回はあの富野監督の「無敵超人ザンボット3」でいきます。

もう30年も前の作品ですが、終盤のあの展開は当時としても画期的というか尋常ではなかったです。主人公である神勝平(cv/大山のぶ代)を含むその一族(親類・兄弟)はかつてガイゾックから追われて地球に逃げてきた異星人の末裔なんですが、彼等を追ってガイゾックが地球に侵攻してきたことが途中で判明し、神ファミリーは既に同胞でもある地球人からも忌み嫌われ、非難を浴びる存在になっています。

報いのない闘い、そして最終回で明らかにされる「ガイゾック」の秘密。「平和を保つために悪意を持つ生命を滅ぼす」目的で太古に異星で造られた人工知能である彼等は、神ファミリーたちの故郷の人々、そして地球人を「悪意に満ち溢れた生命体」と判定していたという事実。

そして、それでも家族を守るため、同胞を護るため次々と特攻して散り果てていくその姿。主役メカが、その移動基地が体当たりし、主要キャラクターである筈の彼等が次々と死んでいく現実。そして報いのない最後…。

一人生き残り地球に降り立つ主人公 勝平の最後のつぶやき「俺達は、つまらない事なんかしなかったよな」はこの作品を真剣に演じていた大山のぶ代の収録時のアドリブらしいと聞きました。ハードで暗い物語のためか当時はあまり子供にヒットしなかったようです。

この「敵=絶対悪ではない」「主要キャラが次々と死んでいく」は後の富野作品に引き継がれていきます。ちなみに戦闘時に画面にコクピット内の人物をカットインする演出手法を取り入れたのはこの作品が最初です。

ネーミング自体は3機が合体してロボットになるという安易なものですが、当時の状況で制作会社・TV局・スポンサーを納得させるのはこれくらいでないと駄目だったでしょう。なんせガンダムさえ「機動戦士」って冠言葉ついてますからね。

| | コメント (0)

リンク切れ

久し振りに自分のブログを見直してたら、このカテゴリーでUPしてたYOU TUBEの動画リンクが幾つかリンク切れてるのを見つけました。版権元からの削除要請なので仕方ないといえば仕方ないのですが、それも面白くないので新たに別の動画を探し出して再掲載しようと思います。

アクセス解析見ると、リンク切れしてるのに結構見に来てる方がいるようなので申し訳ないなと思いまして。まあ自分でYOU TUBEなりニコ動で探せばいいんだろうけど、検索で辿り付いた人もいるだろうし。

ピックアップはある程度終わったので明日以降ぼちぼちと入れておきます。プラス最近このカテゴリーの投稿は停滞気味だったのでちょっとリキ入れて色々とレビュー織り交ぜながら新規投稿も頑張ります。読んでくれてる方がいるかどうかは知りませんが(笑)

いいんだいいんだ!自分が楽しむためにやってんだから!

それでは今日はもう眠いのでお休みなさい(もうすぐ3時)妻子が里帰りしてるこの数日の間がチャンスだな。ちびがいると夜中に動画なんて流せないからなー。す~ぐ興味もってパソコン触りたがるし…。ではでは。

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

久々に美味しいスイーツ発見

えーと、まずGW連休中の行動を。

初日→赤ちゃん写真コンテストの発表を見に地元の百貨店へ→その後「日本全国美味いもの博」でご飯食べてスイーツ購入して帰宅。

二日目→白根グレープガーデンでいちご狩り。この2日でイナゴの大群が訪れたかのごとく採り尽くされ殆ど残っていない。係員の方も申し訳ないと謝っておられましたが…。気持ち赤い奴を少々摘み取ってお土産に。小さかったり白身が若干あるものも一応越後姫なんで結構甘くて旨い。単価も少し下げてもらったし、次回割引券も貰ったので6月になったらまた行ってみよう。ウサギやヤギとも遊んできました。

その後みなとトンネルの公園で子供とずっと遊ぶ。ここの遊具は実に凄い。俺が子供だったらここで半日は遊べるな。

という訳で初日にイベントで購入したスイーツ、博多の西通りプリンを先ほど食べてみた訳ですよ。

Photo

結論から言います。ここのフロマージュ(卵白ベースのチーズプリン)は絶品です。

個人的に、「旨いものは口に入れた瞬間すぐに旨い」という考え方なんですが、このプリンはそのものずばり。チーズケーキのプリン版と想像してもらえば分かり易いのですが、ものすごく濃厚、そしてチーズの風味が心地よく鼻に抜けていく…。甘みも絶妙。多分今迄食べたプリンの中で3本指には入るんじゃないかと思います。

それでいて価格は270円。この手の名産プリンが大体400円前後という印象があるので価格的にもお奨め。量もたっぷりで楽しめます。他のも美味しかったのですがこの味の強さには負けます。これ絶対お奨めです。

明日、妻の実家に行くのでこれをお土産に購入するために、もう一度イベント会場に足を運びます。入場料がかかる(何だよこの手のイベントで)んだけど、そんな思いを上回る出来。今後も通販でたまに購入しようと思います。あとその会場限定で「枝豆プリン」も販売してたのでそれも購入してみようかなと。こちらの地元名産の茶豆を使ったのかな?楽しみ。

いや旨かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

第139回天皇賞(春) 結果(一応的中)

そこそこ荒れる予想だったのですが、予想通り(?)1~3番人気が下位に沈んだ結果でした…。アサクサキングスを軸にしてた私としては全滅だったのですが、幸運にも万哲さんの予想に若干倣った馬券をちょっとだけ買っていた為、とりあえずマイナスは免れました。+1万程度の勝ちです。

結果)

2)マイネルキッツ 4)アルナスライン 12)ドリームジャーニー

(12番人気ー4番人気ー5番人気)

Photo

馬連配当 10200円×2口=20400円 トータル11600円の購入だったので8800円の浮きでした。万哲氏の言うとおり20口購入してれば20万でしたか…。

惜しかったのはこれ。

Photo_2

2)4)12)のボックスか、ここに12)混ぜてのボックスだったら22万配当ゲットだったのですが…。というか入れようとしたんですが、余った残高でやってたのでそこまで手がまわりませんでした。アサクサキングス絡みの馬券(特に三連単)を減らしてれば買えた馬券でした。残念。というか人の予想だから当たってもそれほど嬉しくはないんですが。

大きく勝つチャンスを逃しました。次回は2万のタネ銭で勝負するか、これでとりあえず嫁と子供の誕生日プレゼント買うか、どうしましょ?

| | コメント (0)

愛し合ってるよ!忌野清志郎 訃報…

2009050200000100maisocithum000_2 

清志郎が亡くなりました…。最後までかっこいいままで人生を終えたように私には感じられました。闘病は辛かったと思う。たくさんの思い出と素晴らしい音楽をありがとう。

喪失感が凄いです…。

頭の中、ずっとRCの『トランジスタ・ラジオ』のメロディが流れてます。一番好きな曲でした。ご冥福を祈ります。悲しいです。

本当に悲しい(ノ_-。)

| | コメント (0)

第139回天皇賞(春) 予想

一番人気が来ないというジンクスをどう乗り越えようかと悩んでましたが、アサクサキングスが無事一番人気を乗り越えたようで(土曜日の時点では)。このジンクス嫌って豊クンに逃げた人が多いのでしょうか。最終的には1番人気になる気もしますが。

荒れる18頭立て天皇賞ということで、ある程度荒れる前提で三連複を大量に購入してみます。固く決まって配当割れは覚悟のうえ。13番人気辺りが馬券に絡むとちょっと美味しい。

とはいえ、全頭ボックスを買う訳にもいかないので、軸をアサクサキングスに設定します。例え1着逃しても3着以内には入るでしょうこの馬なら。ここが外れたら目も当てられないけど、これ以外に確信持てる馬がいないんです。というわけで

三連複 軸1頭流し

17)アサクサキングス を1頭軸

1)サンライズマックス 2)マイネルキッツ 3)ジャガーメイル 4)アルナスライン 6)テイエムプリキュア 9)ホクトスルタン 10)ゼンノグッドウッド 11)ネヴァブション 12)ドリームジャーニー 15)モンテクリスエス 16)スクリーンヒーロー 18)ヒカルカザブエ

66通り 各100円(6600円)

固く決まったら諦めますし、選外の馬が来たら最初から万馬券ですからこれも諦めます。このなかで変な組み合わせが出るとそこそこいい馬券になるんじゃないかと。大勝利は望みません。奥さんと子供の誕生日プレゼント代を稼がせて貰えると有難いなと。ひとつよろしくお願いします。

三連単 1着固定

17)アサクサキングス 1着固定

4)アルナスライン 10)ゼンノグッドウッド 12)ドリームジャーニー 15)モンテクリスエス 16)スクリーンヒーロー 18)ヒカルカザブエ

30通り 各100円(3000円)

明日は妻子とあちこち遊びに行こうと思ってます。帰ってから結果を見るのが楽しみですね。それでは。

PS スポニチの万哲記者の予想を見てマイネルキッツがメインの馬券も少しだけ買っておきました。詳細は新聞の通り。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »