« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月21日 (月)

現在2歳4ヶ月。徐々に語彙が増えてます。

奥さんはたまに身体測定も兼ねて育児関連のセミナーみたいなものに顔を出してますが、私は全然行ってませんので同じくらいの子がどのくらい言葉を話すのかよく分かりません。まあ、成長の度合いは人によって違うので、そんなことはいちいち気にするもんでもないんですが、現在の記録としてちょっと残しておこうかなと。

以前は単語のみだったのですが、最近は生意気にも助詞をつけてみたり、単語を並列化して意味を持たせたりしてやがります。何処で何時覚えたんだよ的な単語もちらほら。2歳児の記憶力あなどりがたし。

それらをちょっとまとめてみましょう。↓

続きを読む "現在2歳4ヶ月。徐々に語彙が増えてます。"

| | コメント (0)

第63回セントライト記念 結果のみ(軸馬はずれ)

昨日は親子3人で遊園地に遊びに行ってましたので、結果のみ。

)結果

17)ナカヤマフェスタ 11)セイクリッドバレー 14)フォゲッタブル の順で決着。2番人気・4番人気・7番人気の順でした。三連複配当:17680円

で、私の買い目。

Photo

はい、いつものように軸を間違えてます。1番人気の12)アドマイヤメジャーはクビ差で4着。流した8頭で正解。基本に返って7頭ボックスだと取れた馬券でしたね。(5と7は穴狙い)欲をかいて穴を多めに入れようとして自滅しました。せめて17)ナカヤマフェスタを軸にしてればねー。固く当てるつもりが裏目でした。んで、次に基本に戻ると大荒れしたりするんだ…。

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

お風呂に浮かべるアヒルちゃん(超巨大サイズ)

ちょっと前から大阪で「水都大阪2009」というイベントが行われているらしいのですが、その一環で実施されてるこのパフォーマンスの写真を見て笑いが止まらなかった…!

8e00cdfa

うおおお、かわええ!何ですかこれは。

全高9.5m、全長11mの超巨大アヒル隊長(笑)こ、これは癒される…。

淀川の改修を手掛けたオランダ人技術者ヨハニス・デ・レイケ氏にちなんで、同国の芸術家F.ホフマン氏によるパフォーマンスらしいですが、これは見た瞬間に大爆笑でした。「大きい」という事が素直に何らかの感情を揺り動かす様はまさに「芸術」ですなぁ。9月27日までの展示らしいですが、お台場ガンダム同様これは是非肉眼で拝みたいもんです。

写真が一杯上がってて、どれも皆笑えるので「続き」に入れときます。

  

続きを読む "お風呂に浮かべるアヒルちゃん(超巨大サイズ)"

| | コメント (0)

2009年9月13日 (日)

第54回京成杯オータムハンデ 予想(&結果)

さあ、秋競馬の始まりです。

基本的に夏競馬が苦手な私としては、これからぼちぼちと取り返していきたいものです。夏の予想は殆どブログに挙げてませんでしたが、基本駄目でしたから。唯一の功績は新潟競馬場に売ってたドラゴンアイスが美味しかったということでしょうか。あとオカルトで当てられた439万馬券を逃してしまったという事。今もちょっと悔やんでます。

さて、ヒカルオオゾラが圧倒的な一番人気ですが、惜敗続きとハンデ57kgが気になります。圏内には入ると思うのですが、過去5年では一番人気の連対がゼロだというデータもちょっと不安要素。軸にするには若干躊躇。こりゃボックスかなぁ。ガチガチだったら幾らの配当にもならんけど。

続きを読む "第54回京成杯オータムハンデ 予想(&結果)"

| | コメント (0)

2009年9月11日 (金)

10万HIT 御礼です。

あら、気付いたら昨日既に10万越えてたようです。

有難うございます。あと気が付いたら90,000HITのブログも挙げてませんでしたね。ははは。早ければ年内に10万かなとか書いてましたが、あっけなく9月に辿り着きました。神戸の鉄人の件でまたこっちのブログにまでアクセスあったからかな。

いや、一山越えたような感慨が…と思ったら特にありませんでした(笑)最近は何のブログかよく分からないわ、更新は滞るは、妙に重かったりとか、ネガティブではありますがまた気が向いたら遊びにきてみて下さい。特に面白いことはやってませんが。

10万HIT記念に何かやろうかとも思ってたのですが、何も考えてなかったので後日思いついたら追加しときます。とはいえ、一見さんがメインなのでまた微妙なんですが(笑)

それでは。

これから夕方の仕込みに行って参ります。

続きを読む "10万HIT 御礼です。"

| | コメント (3)

2009年9月 5日 (土)

シンケンジャーに何故こんなにハマったのか?

久し振りの更新と思えばまたシンケンジャーの話かよ、って感じですが。

また早朝に子供の寝返りに起こされまして、夜も明けきらぬこの時間にブログを更新しております。こんなときしかまとまった時間取れないもんで。

最近は子供はおろか、夫婦二人で熱く語り合ってしまうことすらあるこの番組。まさかこの年齢になって特撮番組を毎週楽しみに観るようになるとは思ってませんでした。近年の特撮ものは皆こんな感じに楽しいものばかりなのかと思ったのですが、嫁がネットで様々な人の意見を調べたところ、このシンケンジャーだけが群を抜いて面白い様子です。奥様は先日「写真集買おうかしら?」なんてほざいてましたが。

子供に見せにいったショウからスタートして、第23幕から視聴開始(現在27幕まで放送)、待ちきれずレンタルDVDの1、2で1~8幕を視聴。あとたまに動画サイトで拾った続きを観たりとか。

最初観たときに、一番違和感を感じたのが変身直後の名乗りを挙げて「見得」を切るシーンでした。「シンケンレッド、志葉丈瑠(しば たける)」 「同じくブルー!池波流ノ介(いけなみ りゅうのすけ)」 以下(ry  かつてのヒーロー達が名乗りを挙げるお決まりのシーンで自分の本名を語ってしまったのは彼等が初じゃないのでしょうか(よくは知りませんが)。実は、ここがこの番組の根幹を成す面白さの要因ではないかと思っています。

続きを読む "シンケンジャーに何故こんなにハマったのか?"

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »