« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月22日 (土)

20万HIT 御礼です!

そろそろ来そうな感じだなぁとは思ってたんですが、それ程更新もしてないブログが20万アクセスになるとは有難い事でございます。来訪された皆様に厚く御礼申し上げます。

続きを読む "20万HIT 御礼です!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

伊達直人・タイガーマスク運動についての私的つぶやき

「伊達直人」名義での児童擁護施設への寄付活動が、まるでブームの様に広がってる昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

善意とちょっとした洒落っ気の寄付行為が「共感」を呼んだ事自体は良い現象だと思うんですけどねー。真似が真似を呼ぶ段階で、目的が寄付ではなく、この「善意のゲーム」に参加する事にシフトしちゃってる人もだいぶ混ざり始めてた気もします。

笑点風に言うと、歌丸さんが「えー、アタシが『児童相談所に伊達直人から寄付があったってねえ?』と聞きますから、みなさんそれに対して別のキャラで何か寄付してください」 って感じでしょうか?

引用)http://twitter.com/d_v_osorezan/status/25168172873162752

仮面ライダーオーズファン的に言えば、よぉし分かった!今度は俺が伊達明名義で児童施設にバースドライバーとバースバスター寄贈してやればいいんだな!そういう事だな!」にもなる訳ですね。

引用)http://twitter.com/Owm_no_8/status/24750739842662400

まあ「やらない善よりやる偽善」とは言うものの、このままだと寄付行為をだしにした政権批判やら、単なる目立ちたがり屋の跋扈やら、望まれてもいない物品の寄付にまで発展しそうな勢いもありますな。仕舞いには、不必要なものが届いてネットオークションに出品されたり捨てられたりなんて事も。

児童文学の「足長おじさん」をベースにした遺児救済の「あしなが育英会」なんてNPOも昔から存在してますし、匿名の第三者が善意によって寄付を行うってのは悪い事どころか、推奨したいような素晴らしい行為な訳です。ただ滅多にマスコミ関連で取り上げられなかっただけで。

今回のこの流れをせっかくの良い切っ掛けとして恒常的に続く「善意の連鎖」にする為には、もう1つ何かエポックメイキングが必要な気がするんですよねー。

続きを読む "伊達直人・タイガーマスク運動についての私的つぶやき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

レディ・ガガの衣装って微妙に荒木飛呂彦チック

とあるサイトを眺めていたときに、レディ・ガガの衣装の奇天烈さを紹介している頁があったのですが、確かにこうやって見ていると発想そのものが異様。

本人も確信犯的にそれを演じている部分もある訳ですが、じっと見てると何かジョジョに登場するキャラクターの衣装に見えてくるのは何故でしょうかね。

例えばこれとか。

Frankengaga770212590826354

続きを読む "レディ・ガガの衣装って微妙に荒木飛呂彦チック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

昔のライダー玩具が並ぶ街のおもちゃ屋さん

正月に妻の実家にも顔出してきたのですが、そのとき出かけたついでに寄った小さな玩具店が非常に良い感じだったので幾つか写真撮ってきました。(許可は貰いました)

219493305

昔のライダー玩具や戦隊モノのおもちゃがまだ普通に棚に陳列されております。値段は当時の定価のままが多いですね。ネットでしか見た事がない商品がところ狭しと並んでいてちょっとした宝探し気分。

続きを読む "昔のライダー玩具が並ぶ街のおもちゃ屋さん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

食玩カンドロイド2買ったよ。(第二弾です)

コンビニに行ったら食玩カンドロイド2が発売されていまして、うちのチビがどうしても欲しいとの意見によりお年玉の現物支給と云う形で3つとも買ってあげました。

よって今年は私からのお年玉はありませんよ。

201101011613000

続きを読む "食玩カンドロイド2買ったよ。(第二弾です)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2011

あけましておめでとうございます。

Bunnygirl_20100317123213

今年も皆さんにとって良い年でありますように。

続きを読む "謹賀新年2011"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »