« Dr,真木のキヨちゃん人形を作ってみよう! | トップページ | 東日本大震災から50日 »

2011年2月28日 (月)

にいがたアニメ・マンガフェスティバル2011とやらへ。

この土日(2/26.27)に新潟市の古町通を中心に、にいがたアニメ・マンガフェスティバル2011 と云うイベントが開催されまして、私ら夫婦の好きな漫画家さんの原画も展示されていたりするのでちょっと覗いてみました。

000

これは「第13回にいがたマンガ大賞(新潟市の行政イベント)」、「コスプレガタケット」、「日本アニメ・マンガ専門学校の学内イベント」の3つを共催と云う形で執り行ったイベントなんですが、実はこのマンガ大賞と学校については立ち上げ時に私も仕事で関わっていた経緯があり、満更縁が無い訳でもないのです。

ちなみにこの学校の1階ロビーに飾ってある韮澤靖のドールフィギュアは開校当時まだ余りにもモノが無く寂しかったので賑やかしに私が寄贈したもの。まだ飾ってあって嬉しかった。アレ当時2万4千円もしたんスよ。ま、それはともかく。

色々とイベントは開催されているんですが、いかんせん三社共催と云う括りだけで中身はあまり連動しておらず、古町界隈を歩くだけだと単なる漫画専門学校の学園祭が路上に溢れてきただけの様な印象。徒然なるままに歩くとあっという間に通り過ぎてしまいます。

かといって県政記念館のコスプレガタケットや、りゅーとぴあのマンガ大賞表彰式・魔夜峰央氏ご本人やらパタリロ!の原画を見に行くには小さな子供連れの私らの足ではちょっとキツい。せいぜいNEXT21のロビーでやってる原画展示を見にいく程度が関の山。まあそれが今回の主目的だったからまあ良いのですが。

古町を一通り眺めたあとNEXT21へ。聖悠紀さんの超人ロックの原画アリ。その他の方のは申し訳ないながら最近の漫画には疎いものでよく分かりません。おや?私らが一番楽しみにしていた内藤泰弘さんの原画が無いぞ。

Photo

よく資料を見直すと原画展示はNEXT21だけでなく交差点斜め向かいのCo-C.G(旧越路会館)でもやってるとの事。どうせなら一方の会場にも、もう1つの会場の案内を大きく表示させて誘導させればいいのに。(ひょっとしてあったのかもしれませんが) パネルに空いてる場所があるんだから大きく案内を入れてきちんと次の会場への導線を作った方が来場者に親切だし動員にも繋がりますよプンスカ

移動してCo-C.Gへ。内藤泰弘さんの原画発見!撮影禁止なのが惜しいですが、展示してあったのはトライガンマキシマムの原稿。それもウルフウッドさんが逝く回の原画ですよ!これは良かった。もうこれだけ見れば本日の目的終了みたいなもんです。思わず読み耽りました。

ちなみにウルフウッドが逝く回はストーリーこそ違うもののアニメ版も素晴らしい出来で、私その話を観る為だけに3回レンタルした事がありますよ

しかし導線が半端な故か、こちらの会場には殆ど人が滞在していないのが実に勿体無い。2階の空き店舗を利用してるんですが、1階にもそれほど大きく表示してないので通りすがりの人がフラリと入るって事がまずない状況ですねコレ。それと物販コーナーも少しだけありましたが、肝心の内藤さんの本が1冊もないとは。血界戦線の2巻をまだ買ってなかったのでここで買おうかなと思ってたのに…。(別な書店で購入しましたよ)

また古町会場に戻り、痛車をちょっと撮影。

003

何台かあるようです。

001_2

129871816897216132262_110226_05

129871820038016130441_110226_06

展示されている車輌のすぐ脇にコインパーキングがあり、そちらにも痛車が何台か鎮座。これは正式展示じゃないんだろうけどわざわざココに停めるってのはイレギュラー的に見せる為に置いてるのかな。それとも二日間の開催なので使い分けてたとか。

004

005

撮影しようと向かうと「あ、ナンバーは撮らないで下さいねッッ!」と強い口調で注意されました。持ち主が近くで待機していたようです。ええ分かってますってば。でもそんなに気になるんなら最初から展示コーナーの傍に置かないとか、プレートの上に紙を貼っておくとかの対処もあるよね。(ちょっと口調がキツかったのでトンガリ気味の私)まあ、展示車ではない一般の車を勝手に撮る私が悪いし失礼だって事は重々承知しておりますハイ。

結局、一番人込みなのは物販コーナーというか飲食コーナーですね。色々と漫画にちなんだ商品もあるのですが、学祭定番のイタリアンも出店。久し振りに食しました。将太の寿司と云う作品内に登場したアサリの巻き寿司が限定100食@700円で売ってましたが、あまり売れずに後半は200円値引いてましたね。

012

萌えキャラの隣で販売される地場産の食べ物と売り子のおばちゃんの組み合わせがちょっとシュール。

旧カミーノ前ではステージショーが繰り広げられ、私らが行ったときには仮面ライダー電王ショーが。

010

うちの子は電王大好きなんですが、この手のショーのデカい音量が心底苦手なのでショーは殆どみませんでした(笑)

県政記念館でのコスプレイベントには行かなかったので、ネットで拾った当日の画像をば。

013

ここは確か重要文化財ですからねぇ。今回行政と絡んでいるって点で使用が許可されたのかもしれません。もう1箇所、燕喜館と云う和風の大邸宅でもやってたようです。それっぽいコスチュームの方は今回映えたでしょうね。いつものイベントホールとかじゃないですし。

しかし、今回このような催しが行政も絡めて行われるってのは大変喜ばしいことなんですが、どうも全体にシックリ感がなかったです。一箇所に集中して行う事で動員を計れる訳なんですが、ここまで3つのイベントが連動していないと単なる名前だけの共催にしか見えないです正直。現場で頑張ってらしたスタッフには申し訳ないですけど。

それと古町を中心に行うのならば、やはり古町商店街ともっと上手くリンクした方が良かった気がするのですが、殆どのお店は我関せずっぽい雰囲気がアリアリでそこがとても残念でした。空き店舗の数も一気に増え、余計に寒々しい印象があったので尚更そう感じたのかもしれません。

次年度以降もこのような形で何らかのイベントを開催するのならば、もっと上手く地場を巻き込んで集客出来るイベントになれば良いなぁと思います。

|

« Dr,真木のキヨちゃん人形を作ってみよう! | トップページ | 東日本大震災から50日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465413/39050656

この記事へのトラックバック一覧です: にいがたアニメ・マンガフェスティバル2011とやらへ。:

« Dr,真木のキヨちゃん人形を作ってみよう! | トップページ | 東日本大震災から50日 »