« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月14日 (水)

仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(4)

22

さあ、最終回レビューも今回で終わり(の筈)です。素晴らしき終末と、そして新しき誕生に酔いしれようと思います。HappyBirthday!

「この終末の素晴らしさを見て、まだ邪魔するんですか?」

対峙する映司・アンクに対し、周囲を睥睨し、勝ち誇るように言い放つDr.真木。圧倒的なそのパワーにアンクの完全態の姿は解け、メダガブリューの一撃すらその手で受け止めてしまう真木。

「メダル…戴きます…」

そして逆に体内に残されている最後のコアを掴み取る為に、真木の腕は映司の胸にズブリと抉りこまれていく。血飛沫のように飛び散るセルメダル。そして映司の体内で渦を巻いている様子さえ傷口から窺い知る事が出来ます。

続きを読む "仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(4)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(3)

49

一端退いた真木達のお陰か、その日の夜は久し振りに三人で過ごす事となります。いつもと変わらぬ素振りをする映司と、何かが変わったアンクと、それらに不安を隠しきれない比奈の対比。

「俺のメダルのことは映司には言うな」

比奈「どうして…」

「俺と映司がうまく闘うためだ。邪魔したくなかったら、黙ってろ。いいな」

続きを読む "仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(2)

23_2

ロストメダル(10枚目のメダル)でタトバコンボへと変身する映司。他のコンボが全て同種のメダルによってのみ構成されているにも関わらず、何故タトバのみが混合メダルのコンボであったかと云う疑問。

25

それは800年前にオーズとなった当時の王が初めて使用したコンボであったから。逆に言うと初めてオーズドライバーに最初に読み込ませたメダルの組み合わせがこれで、その為にタトバがオーズのスタンダードスタイルとしてドライバーに認識されたと云う事なんでしょうか。他の亜種じゃなくて良かったかもしれませんね。頭がサイだと基本的に下に他種もってきても異様に似合いませんから。

偶然の産物か、意図あるものかは分かりませんが、このタトバと云う「キメラ」フォームがオーズの基本形になり、コンボとしても登録される形になった事がここで明かされます。

続きを読む "仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(1)

どーも。時間に追われてマゴマゴしてる間にフォーゼ、始まっちゃいましたね…はは…(力なく笑う)

レビューなんて、観終わった後の高揚感を拠り所に一気呵成に書き上げるのが一番良いのだけれど、今回はちょっと私事が色々ありまして、なかなか時間が取れませんでした。

18

「駄目ダカラァ!早ク書カナキャ駄目ダカラァッ!」

まあ、2週間近く熟成させて書くのも、また新たな発見があるかもしれません。そんな気分でオーズ最終回レビュー、取り掛かってみようかと思います。ね?キヨちゃん。熱がまだ冷めてない事を祈りつつ…

続きを読む "仮面ライダーオーズ第48話(最終話)「明日のメダルとパンツと掴む腕」レビュー(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »