« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月27日 (土)

佐渡旅行2013【その3】

初日宿泊のサンライズ城が浜、大人一泊朝食付(\6975)×2+子供宿泊費(\2100)でした。ここは専門のホテルではないけれども、とても感じの良かった施設なのでまた来たいと思っております。夕食は外で食べたので、施設内での食事はどうなのか分からないですけど。

10)真野公園

201305041029000

赤泊を出て、65号線を北上。大佐渡スカイラインを経由して相川に向かう予定で出発。途中、トイレ休憩を兼ねて寄ったのがこの真野公園

全く予定には無かった行動なんですが、この真野公園が子連れには実に良かった。場所的には前の日に訪れた佐渡歴史伝説館の近く。子供が喜ぶような大きい遊具が多いんですよココ。池と橋で繋がっていたり、広く奥行きがあったり、うちの近所にもこんな公園欲しいなーと思えるような大きな公園。桜の時期には花見客で賑わうそうです。

観光地巡りだけだと小さなお子さんはやっぱつまらなくなってくる。子連れでくるなら、休憩を兼ねてここで子供を遊ばせる事をお薦めしますよ。地元の親子連れもたくさんいらしてました。子供は「絶対に」楽しめます!(断言

続きを読む "佐渡旅行2013【その3】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

佐渡旅行2013【その2】

4)トキの森公園

2013gw_001

まず最初に訪れたのはトキの森公園です(申し訳ありませんが諸事情により妻子が写ってる場合はちょっとこんな感じで処理します)まあ、佐渡の下半分→真ん中→上半分って行程で進もうと計画してましたのでまずはここから。道の駅からは20分程度の距離。あわよくばここで朝食、なんて事も考えてたんですが、ここの売店にはソフトクリームとかドリンクの類しか無い!(結局朝食は次の移動途中にあった小さなスーパーでお惣菜とおにぎりを購入)

2013gw_004

これはマジックミラー越しに食餌してるトキの様子。運がいいと結構間近で観察できます。ただ窓が小さいんでねー、出来れば子供用に場所確保して貰えてると有難かったかも。関西方面から来ていたらしき年配の団体さんが陣取ってどきゃしない。この写真はご一行様が移動したあと、またやってきたときの様子。このときの方がゆっくり食事してくれたのでよく見る事が出来ました。

こんな小さな覗き窓の前でずっと場所占領して、「自分らナメ朱鷺」なんてセルフ写真をポージング付けて延々と何枚も撮る方達もいますので、そういった場合は彼らが次の場所へ移動するのを素直に待った方が良いでしょう。これは何処でも同じですが。イナゴと同じ。

2013gw_002

最後の日本産トキであるキンとミドリの骨格標本や剥製も展示されてました。私らの年代にはこの名前の方が馴染み深く、少し感慨深いものがあります。

トキを飼育しているケージを少し離れた場所から観察できる施設もありますが、全体的に大人しい雰囲気の場所です。まあ観光地と云うよりはトキの保護と増殖を行う飼育所がメインですもんね。

敷地内から臨む周囲の田んぼに目を馳せると、ん?放鳥された野生のトキ?と思える姿を散見するんですが、じっと見てるとピクリとも動かない。近隣の農家の方が歓迎用に設置したトキ風の置物みたいです。結構よい出来のものと、んー頑張ったんだけどねーが混在しており少し微笑ましい。佐渡を代表するものの1つですからね。

そして次の場所へ。

続きを読む "佐渡旅行2013【その2】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

佐渡旅行2013【その1】

GWに親子三人で佐渡へ行ってきました。二泊三日(実質、三泊三日…後述)の旅。

早めにまとめようと思ってたのにもう5月末…。去年は北海道に行ったのにその道中記は結局途中まで書いて放り投げちゃったので、そんな事のないよう記憶が明確なうちにシコシコと書き綴ってみます。(無理でしたorz今もう7月www

佐渡は子供の頃に2回ほど訪れただけ。社会人になってからもう一度行きましたけど、それはローカル枠で佐渡の温泉番組を作ろうとしての日帰りの営業活動。観光なんぞ全くやってない。しかもスポンサー集まりきらず番組は断念orz

今回、久し振りに訪れるに当たって、やはり土地勘やらイメージやらが全くついてこない。そりゃそうでしょ実質小学生の頃に訪れただけなんだから。参考になるようなサイトやブログを漁っても今ひとつ掴めない。なので、今後佐渡に遊びに行かれる方にほんの一部でも参考にして貰えればと、私らの行程と行状と感想を記録しようかなと思います。

Photo_2

抜けるような良い天気に恵まれました。

続きを読む "佐渡旅行2013【その1】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »